2017_10
19
(Thu)22:18

国立がん研究センター東病院:乳腺・婦人科がん腫瘍内科医:原野謙一医師のセカオピのまとめ!

昨日の続きである。

会員さんのセカンド・オピニオンに同席させて頂き、更に、録音も許されて今、聞き直している。何がそんなに感動したか?

それは、やはり、きちんとした説明と、患者さんに向けた眼差し。更に、患者さんを尊重して下さっているご姿勢(勿論、体の正面を患者さんに向けておられた。)に、私は、心ふるわれたのだと思う。

勝俣範之医師(当時、国立がん研究センター中央病院→現在は、日本医科大学武蔵小杉病院)に最初お会いした時と同じ感覚なのかもしれない。

『この先生に主治医になってもらいたい。』私は、あの時、動物的な感覚でそう訴えた。グループ診療であったために、診て頂く医師は、コロコロ変わっていた。

この勝俣先生の一番弟子が原野謙一先生なのだ、素晴らしいはずだわ。

さて、セカオピのまとめをしたいと思う。

①我々の同伴の同意を患者さんに確認を取られる。
②再発は、根治は困難。しかし、諦めることはない。
③その上で、今後、どう付き合うかを考える。
④治療の目標の設定をする。
⑤出来る限り症状を抑えながら治療を進める。(がんが増えるのを抑える)
⑥かと言って、ひどい思いをしてまで共存する必要はない。
⑦症状緩和の必要性。(この間も、患者さんの言葉に、相槌や頷きが頻繁
⑧抗がん剤は、病気の勢いを抑えるため。
⑨いつ何時、命の終わりが来るかもしれない。その間をよりよく生きてもらい
   たい。
⑩だから、苦しい思いをしてまでやってもらいたくない。(⑥を再度確認)
⑪今後は、抗がん剤はすべきでないという時がくるかもしれない。
 ただし、今はすべき。元気だし、治療意欲もある。
⑫治療は、標準治療と、治験と、緩和医療がある。
 (国立がん研究センター東は、緩和ケア科があるので併診可能を確認。
 会員さんは、統括地域内であるために、より条件的に診てもらえる。)
⑬抗癌剤を受けながらでも、緩和ケア科にかかることが出来る。
 アメリカの大学で、抗がん剤投与中、併行して緩和医療を受けている人の
 生存が高かった というデータがある。
⑭また、痛みや辛さがあった場合、緩和ケアの先生方と一緒に対応する。
 更に、精神的な支えが必要な時は、精神腫瘍科の先生を紹介出来る。
⑮何かあったらと心配しないでも大丈夫。必要になったら、必ずその専門の
 先生を紹介します。(なんと、心強い。)

この後は、具体的な治療についての細かな説明を受ける。

更に、実は、転院ではない。抗がん剤及びそれを受けるための特殊な治療が必要であったため、その期間のみ、国立がん研究センター東病院で受けるという流れである。

ここまで順追ってお話を進めて下さると、患者は、とても安心する。患者の途中の質問にも気持ちよく答えて下さる。私の質問にまで嫌な顔をされない。

余談ではあるが、勝俣先生の場合は、『シャロームさんの質問は、後から。まずは、患者さんの質問をお聞きしてから....。ちょっと待ってて下さい。』と、たしなめられることしばしば。(笑)

テープの録音を快諾される医師は、ご自分が口にされることに自信がおありだからだ。拒否する医師は、後から聞かれた時、いい加減なことを言ってることがばれたら困るからなのだろう。

正しいことを言っているなら、むしろ、録音を勧めるべきである。これだけのことを、時間をかけてしっかり説明して下さっているのだから、患者さんには、後から、何度も反芻してもらいたいはずである。

でも、勝俣先生も原野先生も早口。聞き取りにくいところがある。そこまで似るかなぁ~。って感じ!重箱の隅をつつけば・・・の話である。

そうだ、一つ思い出したことがある。そういえば、この時の、埼玉県立がんセンターのこの先生も、今回の原野先生と同じように、心を込めて患者さん(会員さん)に、ご説明されていた。

若い先生方が、これからの日本のがん医療を担って行かれる。日本の未来は明るいし、頼もしい。ただ、心無い言葉を吐かれる医師や、患者を蔑視する医師がいないでもない。

でも、どうだろう。自分の命と心は、自分で守る他ないんじゃないかな。私だったら、評判のいい先生に診てもらいたい。せめて、気持ちよく診察を終えたい。嫌な思いをするのは、がんだけにしてもらいたいもの。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円
2017_10
18
(Wed)20:29

国立がん研究センター東病院:乳腺・婦人科がん腫瘍内科医:原野謙一医師にお会いして!

本日は、6時47分のアーバンパークラインに乗り、柏からバスで振られることほぼ30分。国立がん研究センター東病院にお伺いした。

目的は、乳腺・婦人科がん専門医(腫瘍内科医)の原野謙一先生にお会いするためである。先生とは、以前にもこのブログで触れているが、都内のオフ会でご一緒したり、リレーフォーライフにご参加頂き、啓発ブースで講師をして下さったこともある。

この原野医師は、勝俣範之医師の一番弟子である。その背中を見て育っておられたのか、とても、ご立派な素晴らしいお医者様になっておられ、とても感動した。

原野医師は、日本体がん協会からの助成金で、2年間、テキサス州にあるMDアンダーソンがんセンターに留学され、研鑽を積まれた経歴の持ち主。

ご存知であろうとは思うが、全国で繰り広げられているRFL(リレーフォーライフ)の寄付は、体がん協会に送られる。

協会のところに集められた寄付金は、がんの啓発や撲滅運動だけではなく、こうして、若手の医師を世界に送り出して研修の後押しをする活動も行っている。

さて、今日は、会員さんの診察に合わせて、私と、もう一人、会員さんでもあり、がん患者会の代表(オレンジリーフ)でもある彼女と二人が同伴させて頂いた。

私も、その診察の様子をスマホに録音させて頂いたが、今聞き直しても、まるで何一つ落ち度のないご説明(インフォームドコンセント)に、正直、脱帽といったところである。

彼女は、再発をしている。治療の設定から入るが、再発の概念について丁寧な説明を、言葉を選びながら始められる。

誤魔化す訳でも、綺麗ごとで終わらせるでもなく、しかし、淡々とでもない。分かり易く、しっかり患者の目を見て、誠実に、(でも、ちょっとだけ早口かな?シャロームさんは、口うるさい。)患者の反応と理解度を測りながら話を進められる。

傍からみていて、とても気持ちがいい。自分が診察を受けているような錯覚を覚え、しきりに、私は、うなりながら、頷いている。

同伴したオレンジリーフの代表は、『今日は、とても勉強になった。原野先生とのご縁を頂き感謝。何だか、嬉しくて、スキップ混じりで駅まで歩きました。今日は、本当によい一日でした。』的なLINEメールを受信した。

ここ何年か、こんな爽快感というか、充足感というか、こんな歓喜な思いって、久しくなかったなぁ~。そんな劇的な再会にちょっと私も舞い上がっている。

過去に、私と勝俣医師が真っ向から意見の違いからぶつかったことがあった。二人とも一歩も引かない。それを見た、原野先生は、『医師と患者のあるべき理想像を見た。』と、感想を述べて下さった。

そんな原野先生に、私は今日、医師としてのあるべき理想像を見た!お伝えしたい。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円

2017_10
17
(Tue)08:42

有用情報は、有料に納得!●ook pad

●ook pad にとうとう会員登録をした。

ネットで簡単に手に入るレシピでは、美味しい時とそうでない時がある。主婦なら誰しも経験しているのではないだろうか。

戦略に乗って、人気NO.1を知りたくて、会員登録してみた。スマホの方。一度、PCから見ようとするとまた別登録となるようで、スマホを目下活用している。キッチンにも持ち運び出来るので、当然、スマホでの契約をお勧めする。

280円の消費税が月額であるが、これがまれに見るヒット!はずれたことがない。冷蔵庫のある食材をいくつか検索すると、NO.1のレシピが見れるこの快感さ。

例えば、ピーマンとちくわとか、ピーマンと玉ねぎ。ピーマンと牛ひき肉。など等、それぞれの食材を入力すると、ピーマンの様々なバリエーションのレシピを手に入れることが出来る。

今までためていたヨシケイのレシピは思い切って廃棄しようと思っている。ヨシケイは、17年前、がんにり患してから2年間。レシピ付き食材を取り寄せていた。

これには、本当に助けられた。抗がん剤時もさることながら、その後の強力な補助治療の副作用による精神的なダメージを受けた時も、当時、中学生の子供たちを食べさせなければならなかった。

自動的に玄関ポーチに発泡スチロールに入れて、毎回、届けられていた。家族4人分の材料と4人分のレシピが届く。味覚障害があっても、その通り料理をすれば食卓に出せる。

当時を思い出すだけで、涙が出てくる。死に物狂いで闘病をし、必死で母親役をやった。闘いは、自分であたし、夫であった。

そんな苦しい背景があったので、寄り添うことの必要性を肌と心で感じ、私は、治療が取りあえずひと段落した時、このがん患者会シャロームを立ち上げた。

がんは、医療費だけが問題ではない。このように生活に付随する様々なところで余分な出費が必要となる。

これから、訪れるであろう老後もしかりである。倹約をしながら(勿論、息抜きも必要)その時が来ても慌てふためかないように、今、チマチマ貯めている。

そう、そのチマチマ貯めてドカンと使う・・・・の、このドカンが私にとっての●ook pad 会員登録なのである。(笑)

今日は、①じゃが芋とチーズ。②ちくわとピーマン。③ハンペンと卵。のキーワードで検索してみよう。ピーマンは、畑でまだ沢山取れるので、昨日に引き続き、ピーマンの料理をする予定。

ただし、調味料(マイナーなものも含め)は、すべて揃えて置く!が基本。やはり、美味しい料理の決め手は、調味料にかかっている。

さて、
がんの情報も然りである。今夜は、日本医科大学武蔵小杉病院で開催されるキャンサーボード勉強会に出席する。

交通費は、シャローム会計から、私の場合は、出して頂くが、(会員の皆さんに還元されることなので)時間を掛けて出かけるなど、有用情報は、ただで舞い込んでくるものではないと思っている。

ところで、
●ook pad の人気NO.1の有料サイトを、それこそ、ブログで無料転載公開しようものなら、たちまち、著作権法違反で訴えられる。

ご関心がおありの方は、是非、ご登録を。私の場合は、あくまで私の場合は重宝している・・・というお話であった。決して回し者ではない....。

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円

2017_10
16
(Mon)21:40

10月17日(火)日本医科大学武蔵小杉病院キャンサーボード勉強会のお知らせ!

第54回キャンサーボード勉強会のご案内【10月17日(火)】

10月17日(火)18時00分より、日本医科大学武蔵小杉病院南館2階講堂において、第54回キャンサーボード勉強会を開催される。軽食がつく。
 
どなたでも(医療者だけでなく、患者・家族・学生、どなたでも)参加出来る↓

スライド1

スライド2

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円

2017_10
15
(Sun)13:23

終わったけれども、ホスピス緩和ケア週間で、緩和ケア病棟を見学した会員からのメールから。

この緩和ケア週間については、特定非営利活動法人日本ホスピス緩和ケア協会に記されているが、各地で様々な催しものが開かれた模様である。

当会の会員さんは、がん研有明病院の患者さんで、14日(土)、下記のようなご案内で、実際に参加したとのことであった。

がん研緩和ケア病棟2  

会員さんのメールには、

病棟見学できて、いろいろ聞けてよかったです。ほんとは、お世話になりたくないけどね。

ちょっぴり悲しくもあり、これから行く道の地図が少し書けた気がして安心してみたり.....。


..........................................................................

私も迂闊であったが、

埼玉県下では、下記の病院がイベントを開かれていた。来年は、このブログでもご案内出来たらと思っている。

終わったイベントなので、記載しても意味がないのであるが、是非、来年は、この時期、日本ホスピス緩和ケア協会のHPを閲覧下さり、最寄りの医療機関に是非、足を運んで頂きたいと思っている。

  

埼玉県(3件)
 第3回ホスピス緩和ケア週間イベント~緩和ケア病棟 見学会~
  地域の医療者対象に、説明会と病棟見学会を実施

  〈日 時〉2017年10月12日
  〈会 場〉戸田中央総合病院 会議室
  〈問い合わせ先〉戸田中央総合病院 


 緩和ケアについて市民向け講座   
  緩和ケアについて市民講座   
  会場に当院の緩和ケア病棟についてのポスター掲示

  〈日 時〉2017年10月14日
  〈会 場〉吉川市中央公民館
  〈問い合わせ先〉吉川中央総合病院 


 もっと知ってほしい緩和ケア~あなたに伝えたいこと~   
  展示パネル:緩和ケア病棟紹介、がん相談支援センター紹介、緩和ケアセンター(チーム)紹介   
        症状緩和に関する内容(痛み・便秘など)   
  催 し 物:講演(緩和ケア科医師・看護師・薬剤師・栄養士)、よろず相談、緩和ケア病棟見学ツアー   
        口腔ケアに関すること(講演や指導)、ハンドマッサージ、演奏会、口腔ケア試供品紹介、栄養補助食品紹介

  〈案内チラシ〉ホスピス・緩和ケア週間ポスター
  〈日 時〉2017年10月3日~4日
  〈会 場〉埼玉県立がんセンター
  〈問い合わせ先〉埼玉県立がんセンター 



【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円