2017_07
19
(Wed)09:12

主治医への手紙(メール)!

今朝私は、主治医に次のようなメールを送信した。こんな医師と患者の関係が、実際あるのだということを、知って欲しいということもあるし、素晴らしい主治医であることを知って欲しいという気持ちもある。

昨日のQ&Aのレベルではなく、連日、お困りのがん患者さんを同時に主治医に相談していた。一人だけならまだしも、ご深刻な長文の相談を同時進行でメールさせて頂いていた。

誠実に誠実にご対応下さって、相談していたお二人は、もう、感謝が溢れてそれこそ、言葉にならない位であった。

専門医の一言は大きい。しかし、それ以前の目の前の主治医の一言で、動揺し、困惑し、絶望し、希望を見出せなくて閉じこもってしまう患者は多い。

そんな中、誠実に、優しく、うるさがらず、そして、その時間を惜しまず、ご相談者に向き合って下さった。たとえ、その先生に診てもらうことが出来なくても、ご対応下ったそのこと自体で、精神の安定が図られる。

涙・・・涙・・・笑というタイトルのお礼メールがDMで届いた。苦しみの中にあっても、ほっと安堵した思いが綴られていた。

また一人会員さんが増えた。地方の方だけれど、この交信で会員としての特典を得られれば、それでいいじゃない?

人生って、出会いだなぁ~。チャンスだなぁ~。不思議だなぁ~。しみじみそんな思いを抱いていたら、主治医にこんなメールを送っていた。

.......................................................................................

タイトル:先生は、信頼に足る方!

私は、66歳です。

これまで生きてきて、これほどまでに誠実な方を、知りません。

裏切りません!と言った方で、まるでそんなこと、口にしたことすら忘れて平気で裏切る方が、ほとんどです。

自分の損得(自分のプライドも含め)勘定で人との付き合いを常に天秤にかける人は多い。

報復をされる方も多い。公衆の面前でギャフンとさせて勝ち誇る人もいるでしょう。

更に、先生のように有名におなりになったら、当然、下々の人間なんて、素知らぬ人・・・と相手にしない。っというのが多分世の常なのでしょう。

窮境に立ち至った時、その人がどのように自分に向き合ってくれるかによって、その人の真価が問われると思いますが、

逆に、ご本人が著名となったとき、周りの人への向き合い方によって、その人の真価が問われるとも思います。

先生と私は、共に育ち合った関係ですが、

急成長を遂げられつつある先生は、もしかして、本当に雲の上の人になったのかもしれません。それでも、変わらず、こうして、困っておられる患者さんのために、手を差し伸べて頂き、本当にありがとうございます。

「わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、
すなわち、わたしにした のである」 (マタイ25:40).

同様に、患者さんになさったことは、まるで、私にして下さったようにとてもとても嬉しい。

私もすっかり年を取ってしまいましたが、キラキラ輝く先生のご活躍を、今、楽しみながら応援しています。
(これは、昔、先生へのメールに書いた記憶があります。)

昔からずっと夢見てきたことが実現されていて、不思議な感覚です。

とどまるところを知らない勢いのさ中にある先生ですが、ずっと先生を応援し続けている患者(私のことですよ。)がいることを覚えておいて下さいね。

先生のファンは、今や、押せや押せやの大騒ぎですが、私は、私の立ち位置で、私流の応援を今までも、これからも、続けて行きます。

目的は、一人でも多くのがん患者さんを救うために!

本当にありがとうございました。今日は、しおらしい〇〇さん(私のこと)ですが、それでも、また、チクリと刺しちゃったりもするでしょう。(笑)

それでも、喜んで腕を差し出してこられる先生は、やっぱり、変わっています。私は、もっと変わっています。

筆舌に尽くせないほどの感謝を込めて!この度は、本当にありがとうございました。

これからも、どうか、よろしくお願い致します。

P.S.
先生との出会いは、私の財産です。

『シャロームさんは、がん患者支援のベストパートナー』と言って頂いている
〇〇 ▲▲▲より 


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com
 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円

2017_07
15
(Sat)09:34

先日のご相談者から、『言葉にならない』というコメントを寄せて頂いた。が、訳あって削除!

先日のブログ配信をご覧になったご相談者から、ブログにコメントを入れて下さった。(このブログUPは、先方には、断っていた訳ではない。個人的なことには、触れていないので敢えて、確認を取らなかった。)

でも、その記事をご覧になってすぐにコメントを書き込んで下さった。

そのコメントは、下記の通り↓

言葉になりません

昨日、〇〇県から突然お電話させて頂きました者でございます。

会員ではないもちろん見ず知らずの私の為に、お仕事後のお疲れの中、誠心誠意対応して下さり有難うございました。

只々不安が募り、病院や病気の事をネットでひたすら検索し、シャローム様の存在を知り、かけてよいものか悩んだ挙句電話をとりました。

私が話を始めてすぐに私の気持ちを察して下さり、その気持ちに添ったアドバイスも頂いたり優しい言葉も掛けて頂きました。

心から感謝申し上げます。

来週から化学療法がスタートする予定です。
こちらの帽子、とても心地よさそうなので購入して備えます。

どうぞお身体無理をされませんように。
本当に本当にありがとうございました。

ありがたいコメントに、また、患者さんの傍らにいさせて頂いてもいいんだな!と、逆に感謝する思いにさせられる。

ただ、アドレスと実名が記載されているので、万が一のことを考え、そのコメントをこちらに転載し、削除させて頂いた。

その方には、先ほど、次のような情報を提供させて頂いた↓

よろず相談室~原発不明がん患者さん~
ジャパンキャンサーフォーラム2017@日本橋


今後の治療が、ご納得の行くものでありますようにと、本当に心から祈る者である。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com
 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円



2017_07
07
(Fri)18:07

このお手紙を出した方から、再度、本日お電話を頂く!

私の記憶もまんざらではない。この電話の方を覚えていた。

本日、2014年に下記↓のお手紙を出した方から、3年ぶりに、本日お電話を頂いた。講演会や勉強会で、これこれのことを聞きたいので、△△病院の〇〇先生を招く予定はないかという、とても信じがたい内容。

まずは、私が出した手紙↓現国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科後藤 悌先生を招いた勉強会でのこと。

質問の時間があったにもかかわらず、その場で質問をせず、勉強会が終了した後、手紙で返答して欲しいと、後藤先生に質問用紙を手渡した人である。

後藤先生から、『どうしたものか。』と、その質問用紙を渡されたので、(それも、切手の貼ってある返信用の封筒が入っているはずもなく。住所は書いてあったが。)『先生は、こういったことにお時間を取られないでいいです。私の方で処理します。』と、対応させて頂いた。

その、対応というのがこれである。↓

〇〇 ▲▲様

 

 先日は、当会主催の勉強会にご参加頂きありがとうございました。

 

早速ではありますが、当日の講師後藤悌医師から、『これ、どうしたものか。』と、手渡されたのが、〇〇様の同封のメモでございます。

 

結果から申し上げますと、後藤医師への講師招聘の時間は、13時から16時の契約で、ご来町頂いたものですので、それ以外の後藤先生のお時間を拘束することはできかねます。

 

どうか、ご理解頂き、ご承知いただけますれば幸いです。

 

また、折角、このような質問をご用意されていたのに、会場でのご質問をされなかったのは、大変残念です。

質問の時間は、十分ありましたし、もし、貴方様が挙手をなされたなら、必ずご質問をお受けできた時間的ゆとりがあったかと思います。

 

途中、質問が途切れ、私が用意した質問を尋ねたという場面もあったかと思います。

 

その点を考えますと、残念です。

 

季節の変わり目どうか、お体ご自愛下さいますように。

 

201492

がん患者会シャローム

代表 ★★ ☆☆☆

..................................................

質問用紙を返却したのでその内容を完全に覚えている訳ではないが、がんのメカニズムについてではあったが、

科学的に証明されたものではなく、一部の学者や医者が、独自の偏った考えを主張するといった内容であったかと思う。

要は、がん専門医たちが、相手にしないような内容であったが、きっと、ご本人は、この解明を解き、正しい知識を世に説きたい!といった物であったかと思う。

だから、そういう方は、大局的なものの考え方には及ばず、ただ、一直線に突き詰めたいという心情のみで行動されているような気がする。

それでは、国立がん研究センターに問い合わせて、きちんと、そういったことについて説明してくれるセカンド・オピニオンのような形を取られたらいかがでしょうか?と提案した。

が、国立がん研究センターの先生や、後藤先生では、到底、分からない。説明出来ない!と、言い切られた。

『であるなら、当会のような素人のボランティア団体では、もっと、そちら様のご要望にご対応することは出来ません。』と、話している間に、『それでは、結構。』と、電話を切られた。

はい。がん患者会などを運営・牽引していると、様々なことがおこるものである。そういったことも覚悟で、この患者会活動を展開している。

でも、ちょっと、疲れるよね。ほんと。今日は、ここまで。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com
 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円
2017_06
27
(Tue)11:18

埼玉がん再発・転移者の会(がん患者会シャロームさくらんぼの会)参加者のmailから!part3

昨日の続きである。赤字・太字は、私の勝手な強調である。

Gさんのメール
シャローム様
さくらんぼの会の皆様

昨日はありがとうございました。

長谷川さんや皆様のお話は、この先の病気との向き合い方の励みであり、参考になります。自分はどう闘っていくのか、どう向き合っていくのか、どんな自分でいたいのか、お話を聞いていると少しずつ見えてくる気がします。

参加して勉強させて頂くたびにどうも私がしてきた治療はなにかずれていたのでは、という思いがしていました。勉強不足の一言です。遅ればせながらなにがずれていたのか、勉強したいと思います。

食べて、飲んで、吸って、吐いて、出して、寝る! それでいいんだ!それだけでいいんだ!それならできる! 肩の力が抜けて生きるのが楽になったような、そんな魔法の言葉をいただきました。

ありがとうございました。また皆様とお会いできる日を楽しみにしています。お野菜ありがとうございました。早速頂きました。

Hさんのメール
先日は楽しいー時を過ごす事が出来ました。私自身あまり調子が良くなかったのですが、代表にやさしい言葉をかけていただき涙が出てしまいました。

会員の皆さまが自分自身の病状を知リ発言なさっていました。私は耳が悪いし.その上頭が悪いので理解しにくい事が多数あリました。

自分勝手ですがこういう場に出させていただきありがとうございました。

肺がん患者の会の代表長谷川さん、会計をやって頂いた●●さん、△△さん御苦労様でした。

代表の 〔りん〕 と した ー言ー言がシャ口一ムの会員を引っぱる事になると思います。お世話様でした。

大宮での余宮きのみ先生の全身でお話は圧巻でした。聞いている人が先生の姿にー言も聞きのがさないように聞き入っていました。

小沢竹俊先生のお話なさる姿もあんなふうに冷静にお話出来るものかと感心しました。私には「ホスピス  」重い言葉です。

いつもながら  二次会は、 はじけて楽しい時間でした。

肺がん患者の会ワンステップ長谷川一男さんのメール
シャロームさん
先日の感想をお送ります

さくらんぼの会では大変お世話になりました。1年ぶりの参加です。皆さんの話を聞いて、「選択していくこと」がテーマになっていると感じて、自分自身の話をさせていただきました。

選択する、とは一見良い言葉のように聞こえますが、いつも良い結果で終わるとは限らないし、とてもつらいし、怖い、と思っています。

でも、それをやらないで不安におびえているよりは、よっぽどましだろうという思いです。


また僕は、がん治療は、どのように向き合うかは自由で、そこも自分で決める、というけっこう大変な病気だなと思っています。

そういう病気であることを、結構治療が進んでから気づくこともあります。シャロームさんは、そんな中で、戸惑う患者と一緒に走ってくれている、と感じました。

別に今回感じたわけではなく、いつも感じていることですけど。

今回参加させていただき、皆さんの話にうなずきながら聞かせていただきました。

どうしたら解決できるんだろうと思う話もありました。とても難しいです。でもでみんなで悩みを共有する場は絶対必要だなと強く思った次第です。

いただいたキュウリは、本日たことわかめの酢の物としておいしくいただきました!またよろしくお願いします。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com
 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円
2017_06
26
(Mon)19:28

埼玉がん再発・転移者の会(がん患者会シャロームさくらんぼの会)参加者のmailから!pert2

昨日の続きである。赤字・太字は、私の勝手な強調である。

Dさんのメール
シャローム様
昨日は待ちに待った四ヶ月ぶりのさくらんぼの会に参加でき、お仲間と楽しい時間を過ごさせて頂きました。有難うございました。

皆さんのお話を聞きながら毎回思います。自分だけが辛いのではないんだ、迷っているのではないんだ、寂しいのではないんだと。

みんな同じ気持ちだからこそ、お互いをおもいやり優しい気持ちで話を聞くことができるのですね


私の場合、治療の節目前に患者会、さくらんぼの会がひらかれることが三度ありました。

1度目はファーストラインに耐性がきて一ヶ月先のセカンドオピニオンを待っていた時。このときはシャロームさんのお陰で治療に移る前にセカンドオピニオンをうけることができ、安心して次の治療に入れました。

2度目は生検の2日前でした。
やさしいお仲間から励ましていただけて辛い生検に臨めました。結果は残念でしたが。

そして3度目は昨日。
入院の前日、抗がん治療の2日前でした。〇〇さんと▲▲さんからは抱きしめてもらえ、※※さん、■■さん、△△さん、●●さんからもはげましていただきました。

こうして皆さんからの優しい励ましで、一つ一つ検査と治療を乗り越えてこられました。

帰りの電車では私が降りる駅まで△△さん、◇◇さんとご一緒でした。ワンちゃんの話、病気の話、
緩和病院のことなどを話しながら、短い時間でしたが楽しかったです。

シャロームさんに入会していなければ、どうしていただろうと思います。

学ぶ患者会ももちろん大事ですが、弱い気持ちをさらけ出して安心して涙を流せる患者会は必要な場所だと思います。

Eさんのメール
シャロームさん、いつもいつも有難うございます。

昨日は、心を新たにシャロームに、入会して本当によかった!!と、何度も体全体が反応している私がいました。

皆さんお一人、お一人の環境や病歴は、勿論違っていても、人と比較することなく💠
  
    ・ 食べて
    ・ 飲んで
    ・ 吸って
    ・ はいて
    ・ 出して
    ・ 寝る
 
   このリズミカルな言葉ばかりが、呪文のように頭の中を駆け巡り、声を出して唱えると何だか、心の六大栄養素を。取り入れて今日も元気に一日が終了(笑)と、納得した私です。
 
さくらんぼの会二回目ですが、お帰りの時の皆さんの表情を思い浮かべています。前回同様初めてお会いした方も、素敵な笑顔でまた、次回の会合を。心待ちに(絵文字反映できず)

次回のさくらんぼの会、楽しみにしています。

Fさんのメール
さくらんぼの会の皆様
シャローム様

昨日は貴重な時間を有難うございました。

2回目の参加でしたが、前回にも増し学ぶ事が沢山あり、これからの、私の治療方針にとても有意義なものとなりました。

特に、大きな学びだったのは、医者任せではなく、ご自分の意思で、勉強し、病院を探し、治療方法を選択していると言う事が、自分の命を守る事に繋がる!ということでした。

昨日、早速帰ってから、金原出版「大腸がんガイドライン」をインターネットで注文しました。もっと早く買えば良かったと反省しています。


こんなに貴重な学ばせて頂ける場所があるとは、夢にもおもいませんでした。「がん患者会シャローム」に入会させて頂いて本当に良かったと思っています。本当に本当に感謝です!!

あせらず、あわてず、あきらめず!(そして、あなどらず)最善を期待し、最悪に備える!を肝に銘じて、これからも、がんと向かい合って行こうと思います。

そして、ワンステップの長谷川代表さま、昨日は遠方よりお越しくださり、有難うございました。質問内容に丁寧にお答え頂き、そして、力強い生き方にとても勉強させて頂きました。

また、皆さまにお会い出来る日を楽しみにしています٩( ᐛ )و

.....................................................................
また、明日に続く!


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから
http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com
 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円