2017_01
06
(Fri)18:37

煮出しに使ったいりこと花かつおの活用法!

昨日に引き続き、不要になったものの活用法をご紹介したいと思う。

今日は、煮出しに使ったいりこと花かつおの活用法。

① 干す。 空気が乾燥しているので3日位ですぐにカラカラに乾く。
煮干しと花かつお ベランダで干す

② ミキサーで粉末にする。
ミキサー専用のミキサー

③粉末になる↓
粉末 時間をかけるともっと細かくなる

ぬかのふりかけの材料
材料これを炒る
・ぬか・黒ゴマ・白ゴマ・手作りモロヘイヤの粉・網エビ・わかめの粉末・きなこ・煮干しと花かつおの粉末。塩・砂糖で味付る。

ぬかのふりかけ出来上がり↓ 野菜サラダの上にふりかけたり、ご飯の上にかけて頂く。
おからのふりかけ一切無駄にしないで美味。

今日は、粉末にした煮干しを、カレーの中に入れてみた。まったく違和感なく頂けた。煮出しとしての役目は終えても、きっと、いくばくかの栄養は残っているはず。そんな発想から、私は、食べ物の廃棄は、ごく少量である。

勿論、生ごみは、お庭の草木の栄養となる。

がん患者の闘病もきっと、何かの役に立つし、無駄なことは一つもないと思っている。

がん患者会シャロームさんのランキング
心と身体110(昨日:126位) / 22315人中
医学   16(昨日:  18位) /   1866人中
更新日時:2017/01/06 06:43

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→
http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円
2017_01
05
(Thu)21:00

新年に不要なスカーフでリフォーム!

しつこいかもしれないが、今日も、袋一杯の不要なお洋服を断捨離した。クローゼットの床の隅の方から、使用していないスカーフが出てきた。

スカーフ 
これは、亡き親友(スキルス胃がんで、告知から一年で召天された。)のお姑さんから、ご生前中に、お下がりとして頂いたもの。

私の趣味ではないが、後から活用方法を考えるのが私で、いろんなものを何でも頂いたものだった。

実は、親友もそのお姑さんもお金持ちだったことから、物はすべて高級品だった。このスカーフは、正絹だったので、虫に喰われてところどころ小さな穴が開いていた。(勿論、私が虫に喰わせた。)

このタイプのスカーフの活用法は、これ↓ 今日、作ったよ!
洋服カバー ※洋服カバー
色の薄いものは、お洋服を選ぶ時に、どうしても肩の辺りを触って手垢や手の脂がついてしまう。それを防ぐための洋服カバーにリフォームした。

ミシンで縫うのは、輪っかにする縦と、上部の中央を空けて両サイドをミシン掛けし、肩の所をカーブするだけ。超簡単。

因みに、昔作ったものは、これ↓
洋服カバー2 ※スカーフで作った洋服カバー
がん情報もいいけど、こういう一工夫で蘇るものなどもブログにUPして・・・と、よく言われるが、実は、思い切って捨てられない性格なだけで、これはこれで困ることもある。

『いつか、何かに使える。』これが、結局は、家中、物で溢れてしまう結果になってしまう。そうでなくても、フリーマーケットの物が山積みされているというのに・・・。

明日は、煮出しに使ったいりこの活用法を載せたいと思う。

がん患者会シャロームさんのランキング
心と身体126 (昨日:185位) / 25350人中
医学 18位  (昨日:  21位) /  2060人中
更新日時:2017/01/05 06:43

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→
http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円
2016_06
28
(Tue)17:23

熟女のランチ会!

今日は、新聞に掲載される時は、この年齢から、高齢者と書かれてしまう65歳熟女のランチ会。

ご近所さんで全員おない年3人ご一行様。そう、年金から、老後の心配まで、話題は共通。(笑)如何に、節約してドカンと使うか、熱心に語る私ではあったが、少々、肩透かし!(笑)

私は、老人破産とか、下流老人とか、結構、興味、関心が高い。どうしてかというと、私のがんは迂闊だったからだ。

自分は、がんとは無縁だと根拠もないのに信じ切っていた。だから、勿論、生命保険にも入っていなかったし、検診も一度も受けていなかった。

がんにり患し、どれだけ心構えがなかったか、嫌というほど、思い知らされた。だから、やっぱり、『備えあれば、憂いなし!』という諺が、実感できた。

寿退社に結婚後は専業主婦、頂く年金額は雀の涙。そこを知恵を絞ってチマチマと貯める。チマチマとは、コツコツ、少しずつという意味である。

ランチ代で、2,160円は、高い。高くてもゆっくりお話が出来る隠れ家的なお店で、手を叩いて感動したり、大笑いをしたり、美味しいお料理に舌鼓を打ったりと、穏やかなひと時を味わった。

『あまり、先のことを考えないで、元気な時に使う。』という考えの人もいれば、『使うけれども、日頃は節約に心がける。』という考えまで、色々と話は、あちこちに飛んだ。

まさに、団塊の世代と言われるちょうど我々の年代。国立社会保障・人口問題研究所の推計によると、平成47年(19年後)には33.4%となり、人に人が高齢者になると見込まれている。

年金も当てにならないのなら、ここは一つ自分だけでも、次の世代の子供たちに負担を掛けないようにと、ほんの少しずつでも今から蓄えておこうと思っている。

『余裕があるから、そんなこと言ってるんでしょ?』と言われそうだが、そうではない。親の僅かな遺産も、何に使ったか、跡形もなく、夫の定年まで私はあまりにも呑気で、へそくりもなかった。

これは、大変!と一念発起したのが、5年前。チマチマとはそういう意味である。生活費から頑張ってへそくりをねん出する。無いところから貯める!それが妙に醍醐味。

あるところから残ったのであるなら、知恵も財布もしぼらなくていい。そうではなく。少額から如何に絞り出すか。これが、結構、楽しい。安く買ったものをインターネットで検索し、見事に返信させる。

きのこ類は、この時期痛みが早いので見切り品になることが多い。エリンギをぜ~んぶ買ってその日の内に、佃煮を作った。量が多いと味も整いやすい。(素材のうま味が沢山出る)夫が『すごく美味しい』と絶賛していた。まさに、一石二鳥。

本気
本気になれば、
世界が変わる。自分が変わる。
変わらなければ、
まだ、本気になっていない
証拠なのです。

ー作者不明ー

昔、独身時代に目にした詩である。 本気になると楽しい。必死になるではなく、本気になるのだ。私のがんは、悪性度が高く、10年生存率は、半分以下であった。私は、必死になって、なりふり構わずがんと闘った。

ものすごく、しんどかった。本気は、目的が明確な気がする。必死は、後先考えずにただ、奔走しているだけの憐れさをイメージさせる。

目的を持った65歳熟女の本気が今、炸裂している。それがまた楽しい。昔、『しぶちん』というTVを観たことがあるのを思い出し、山崎豊子のこの本『しぶちん』をamazon古書1円で、購入した。

また、楽しみが増えた。この主人公の節約哲学を学んで、更なる高嶺を目指そう。(笑)

私は、図書館は利用しない。する方がストレスがたまるのだ。いつも、借りた本が行方不明になるので、それを探すことが大きなプレッシャー。

無料で借りる方が得と思う人も多いだろう。私は、我慢をしたり無理する節約ではない。自分流の節約進化を日々模索している。

っというのも、マーカーでがんがん汚く印をつけるのが私の悪い癖!自分の癖と上手く付き合いながら、これからも、節約に邁進する。節約したい人、この指と~まれ!(笑)

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
 

2016_04
30
(Sat)19:57

節約大好きチマチマ貯めて、ドカンと使う!2016年4月30日編

いつも、このブログをご覧に頂いている方が、この時の節約術のブログが面白かった!と感想を言って頂いた。気をよくして、本日も気が向いたので種明かしを・・・。

まず、我が家は、冷凍庫が三台ある。と言っても、普通の冷蔵庫についている冷凍庫が二台。冷凍庫だけが一台ある。

左は、一般家庭向き最下段が冷凍庫↓ 右は、単身者用の冷蔵庫&冷凍庫↓
夫が単身赴任の時に使っていた冷蔵庫を持ち帰ったもの。
1階冷凍庫 二階冷凍庫
 割引品がいっぱい入っている。 摘んだ菜の花の冷凍が入ってる。

そして、我が家の純然たる冷凍庫↓これは、ネットで新品を21,220円で購入。
二階冷凍庫 今、この冷凍庫を空にすべく奮闘中!
さて、今日は、お庭の三つ葉と半額生わかめ(冷凍の1/3)のナムル
半額わかめ わかめと三つ葉のナムル 
 これを、三回くらい分けて使用↑  う~ん。上手く出来たぞ↑

次は、オムレツ風↓
お庭のニラと小ねぎ、玉ねぎや人参、北海道で買ってきたハムなどを小口切りし、まずは炒める。
オムレツ風材料  蓋をする
  オムレツ風の材料↑       生地を落として蓋をする↑
材料の中に砂糖・しょう油・マヨネーズ各大1、卵を入れる。我が家は6個↑
 二つに折る 今日も、夫は大絶賛!
  
 二つに折ってケチャップをかける↑
蕗の佃煮 すずらん 
  この間作った、蕗の佃煮↑     玄関のすずらん♥

この他に肉団子の甘酢あんかけも一品ある。
多分、今日の一人当たりの食費は、概算で100円位だと思う。目下、冷凍庫の食品を総ざらえ(空っぽ)にしようと思っているので、今月の食費は、15,000円で絶対に抑えてやる!(笑)

北海道旅行で散財したので、それくらいでちょうどいい。
 

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
 

2016_04
26
(Tue)14:49

穏やかな一日:お庭の食材でお料理!

昨日は、自分の診察。明日は、東京ピアサポ。明後日は、さくらんぼの会。このスケジュールの合間に、今日は、お庭の食材で早々とお料理を作った。

今朝、早くにご近所さんに三つ葉をお届けした。彼女は、三つ葉が大好きで、去年ももらって頂いた。でも、その前に、借りておられる畑で作られたブロッコリーを沢山頂いていた。
 三つ葉群生  三つ葉ご近所さんへ 
    お庭の三つ葉         お届けした三つ葉

そして、私も三つ葉のナムルを作った。
三つ葉のナムル とても美味。

更に、お庭に群生している蕗をとって、油揚げと煮た。葉っぱは、半日、水に浸してあくを抜く。そして、蕗の葉の佃煮を作る。
蕗群生 蕗の煮物
    お庭の蕗            蕗の煮物

お料理の手ついでに、冷凍庫のあまり物で肉団子も作った。昨日も作ったが、油がそのままコンロの上に置かれていたので、続けて同じものを作った。そして、今日こそ油は、ポットに片そう。

肉団子 170度で揚げたけど、黒くなってもうた!
温度下げればいいのかなぁ~。手前は、私の影で更に黒くなっているが...。で、よくよくレシピを見たら、160度と書いてあった。失敗なり。

後は、サラダとお味噌汁で今夜のお夕飯完了!一応、蕗と三つ葉のナムルのURLをリンクさせたが、蕗は、私の場合、水なしで無水鍋で作る。基本は、ネットである。後は、自分の舌で微調整する。

お料理は苦手で、レシピなしでは作れない。33歳で結婚するまで、ただ、一目散にお仕事をして来た。最初は、料理本だったけど、今は、よい時代に生かされている。ネットは欠かせない。

主婦になると母親になると作れないでは、済まされない。だから、お料理を習ったり、自分なりに努力をしてきた。主婦を32年間やっても、勘や舌だのみでは、上手く作れない。それでも、私は頑張る。頑張らないと、主婦も母親も出来なかったから。

よく、『私は適当に作る。そんな計量スプーンなんて使わない!』って、適当に作れるということを、逆に自慢気な人は多い。そのように出来ない人の気持ちなどお構いなしだ。

だから、私は自分を褒めてあげたい。出来なかった人がよくここまで頑張って来られたねって。

がんも同じ、弱さを十分分かっていたから、だから、勉強した。気が小さくて負けそうになったから、だから、必死で情報を集めた。決して強いからではない。

こういう私を人は絶対に認めようとされない。何でも出来ると人と思い込んでいる。だから、理解してもらえなくて寂しい人の傍らに私はいさせてもらおうと思っている。

自分には、理解してくれる人はいなくても、理解する側には立てるでしょ。

さて、最近のお買いものは、最小限度にしている。冷凍庫に入っている物を整理をしているからだ。一端、空にして、それから、また、新しい物を入れようと思っている。

節約大好き、チマチマためて、ドカンと使う。このコンセプト達成のために・・・・。食品の無駄や廃棄をしないために。

そしたら、去年、作っていたいちぢくのジャムが出てきた。手作りのきゅうりのキューちゃん風も沢山出てきた。お庭の夏みかんの皮で作ったマーマレードも出てきた。

今月の食費代。15,000万円で済ますことが出来たなら脅威的だ!

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑