2017_06
18
(Sun)09:45

6月24日(土)埼玉がん再発・転移者のランチ会のお知らせ!(がん患者会シャロームさくらんぼの会)

来る、6月24日(土)のさくらんぼの会(当会の再発・転移者の会)に初参加される方は、インターネットで、当会がヒットして、入会された。

特に再発・転移をされておられるので、(まして、同じがん種のさくらんぼのメンバーがおられることもあり)当会での集いや、24日(土)のさくらんぼの会を楽しみにされておられる。)

こういう方にお会いする度に、当会のようながん患者のサポートは、本当に必要だと痛切に感じる。そこで、今回より、埼玉がん再発・転移者の会と、ブログのタイトルに書かせて頂くことにした。

私が、この会を牽引している間に、一人でも多くのがん患者さんを、ご支援させて頂きたいと、実は、焦るような思いがここ何日か感じている。

70歳までの活動と決めてからは、(残り、3年半)完全燃焼すると決めている。といっても、対外的な当会のアピールや、活動(RFLや命の授業や講演会、地域の医療機関との協働イベント、社会福祉協議会のブース展示など、上げれば限がない。)

は、思い切って、終了とさせて頂いているので、原点に立ち返り、がん患者支援に主軸を置き、昨年より個々の精神的支援に力を注いでいる。

昨日の遺族の会に初参加された方も、『皆さんは、前向きで、自立されていて、素晴らしいと思う。』という言葉に、『私たちも、当座は、貴方と同じだったのよ。焦らないで!みんな、そういうところを通ってきたの。』遺族ならではの体験者の言葉は、心に優しく響く。

ほとんどの方が、最初は緊張されるけれど、素晴らしい仲間に迎えられて、ほっとされる方が、当会には多い。『みんな、いい方。がんって、良い方がかかるのかしら・・・。』そんな言葉が、どんな集いでも耳にする。

★さて、最終的には、入会して頂くが、(この会は、がん患者会シャロームというがん患者支援の団体だから。)守秘義務を守られる方であるなら、どなたでも参加できる。

まずは、sugitocancer@gmail.com  もしくは、090-4535-9198 (専用電話)に、お問い合わせを!


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円
2017_06
16
(Fri)18:08

日本医科大学武蔵小杉病院:6月20日(火)第52回キャンサーボード勉強会のお知らせ!どなたでもご参加出来る!

キャンサーボード勉強会6月20日(火)



【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円
2017_06
14
(Wed)19:28

NHK今夜10時25分ドクターG:勝俣範之医師出演!お見逃しなく!!!

14水曜
午後10時25分午後11時15分

「おなかが張って苦しい」

ドクターGが実際に経験した症例に研修医たちが挑む病名推理番組。患者は58歳の女性。最近「おなかが張って苦しい」と病院に行ったところ、「がん」と言われた!

【出演】日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科 医師…勝俣範之,【ゲスト】湯山玲子,勝村政信,【司会】浅草キッド,【語り】小野寺一歩,佐竹海莉


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円

2017_05
18
(Thu)08:34

2017年6月11日(日)「命守る」生涯を朗読劇に 命のフォーラム:がんで死去から10年、参院議員・山本孝史さん

私は、一生涯の内で国会議員と懇意にさせて頂くという経験は、後にも先にも、この故山本議員だけである。今後も、どなたかと近しい関係になろうとも思っていない。アドボカシー活動も、もう、出来ない。

山本先生との出会いは、2006年まだ、がん対策基本法で制定される一年前、もう、閉鎖されているがネット上の組織で、がん患者ネットというメーリングリストがあった。

全国の概ねの患者会の代表が名を連ねていた。当時の大きな組織は、がん患者団体支援機構とがん患者ネットであった。

この二団体を統合しようと山本議員も奔走された時期もあったが、(権力闘争のようにうまく行かなかった。)残された命を無駄に使いたくないと、この作業から手を引かれた。

国立がん研究センターにおいて、がん情報支援センターの開所式には、厚労大臣などの挨拶の他、前述した、がん患者会団体の代表がそれぞれ挨拶をするという、少々奇妙な光景があったことを思いだす。

そのがん患者ネット(今は、閉鎖)の、国会議員の患者とその家族の会として所属されていた山本議員の声掛けで、静岡県立がんセンターの見学に参加した時にお知り合いになった。

『おっ。新人!』と、声を掛けて下さったのが、山本孝史議員との馴れ初めである。このブログでは、山本議員のことに触れているブログ記事は多い。

がん対策基本法成立にご尽力された山本孝史議員が召天されて、10年。この度、山本ゆきさんの命のバトン主催の朗読劇が、6月11日(日)に開かれる。

当会より、15名参加予定。新しい情報では、S席は完売したとのこと。NHKホールでの開催なので、集客がとても心配であったが、まずは一安心である。

5月16日に、朝日新聞に、この朗読劇のことが掲載されたので、貼り付けさせて頂く。もし、お時間があったら、是非、ご参加頂ければ幸いである。

山本孝史議員の告別式や偲ぶ会、この兄のランドセルの出版イベントなど、ゆきさんからお声を掛けて頂き、参加もさせて頂いた。

そして、この朗読劇を埼玉でもやるので、協力して欲しいと言われた。しかし、私は、断った。患者会が一番忙しい時期と重なっていただけでなく、

私の性格上、この朗読劇を成功させるために、きっと私は、家庭を顧みる時間もなければ、このがん患者会シャロームに心注ぐことすら出来なくなるであろうことが、容易に想像出来たからである。

勇気を振り絞ってお断りした。私に出来ることは、せいぜい、ブログで紹介させて頂いたり、会員さんに声を掛けて、その朗読劇に参加という協力どまりである。

それが、分に合った働きであると心からそう思っている。背伸びをし、無理をして、当会ではなく、他団体の活動に協力することは、むしろ、本末転倒であると思っている。

あの時の決断は、間違っていなかったと今も思っている。今も、ゆきさんから、時折、DMを頂く。出版された書籍は、贈呈されたり、今回のこの朗読劇も、協力して欲しい旨のメールを頂いている。

私は、山本孝史議員を絶対に忘れることはない。全国の病院の中でがん患者のご相談をがん患者が受けるというピアサポート事業も、

このがん対策基本法のがん対策推進基本計画の中に、この文言が盛り込まれているから予算もつき、厚労省も推奨という流れになるのである。

このもっとも、重要な大元というか核心部分が、残念ながら時代の流れの中で忘れ去られようとしている。その歯止めや命の大切さを、妻のゆきさんは、遺志を継ぎ、ライフワークのように頑張っておられる。

大がかりな朗読劇である。当会の15名は、必ず鑑賞してよかったと思ってくれるだろうし、感動されることは、間違いないと思っている。
..................................................................................

「命守る」生涯を朗読劇に がんで死去から10年、参院議員・山本孝史さん

2016年1月の朗読劇の一場面。背後に山本孝史さんの生前の写真が大写しにされた=大阪府茨木市
  • 写真・図版

 がん対策への国の取り組みを強く後押しした参院議員、山本孝史さん(享年58)が亡くなって10年。

その生涯をたどる
朗読劇「兄のランドセル」が6月11日、東京都渋谷区のNHKホールで上演されます。

脚本は妻ゆきさん(65)。「命を守るのが政治家の仕事」が口癖だった夫の没後に出版した同名の本が原作です。

写真・図版 

ログイン前の続き ■自殺・がん対策…「バトン引き継いで」

 ストーリーは山本さんの学生時代から始まる。中学2年で参加したキャンプの大学生リーダーに憧れ、立命館大入学後はボランティア活動に没頭。そこで交通遺児の作文を読み、封印してきた記憶がよみがえる。

 5歳の時、三つ上の兄が自宅前でトラックにひかれて死んだ。背負われたランドセルが道路に転がった……。

 大学卒業後、山本さんは「交通遺児育英会」に就職。弱者を置き去りにする制度の壁を感じ、法律を変えようと93年の衆院選に立候補した。多くのボランティアに支えられて初当選。兄の形見のランドセルを携えて初登院した。

 薬害エイズや年金問題などに取り組む一方、交通遺児を支援する団体のサポート対象に自殺で親を失った子どもたちが増えてきた2001年から、「自殺対策」に目を向けた。

議員立法を準備して実現化に奔走。そんな折、56歳だった05年暮れに胸腺がんが見つかった――。

 ゆきさんは米国留学中だった30代の山本さんと知人の紹介で出会い、結婚。「この人と一緒になれば社会勉強になると思ったが、私は翻訳の仕事などに忙しく、彼の活動をあまり支えてこなかった」と苦笑いしながら振り返る。

 山本さんは06年5月の参院本会議で、自らががん患者であることを明かして、がん対策を訴えた。その熱意は党派を超えて支持され、「がん対策基本法」「自殺対策基本法」は全会一致でスピード成立した。

07年7月の参院選では鼻に酸素チューブをつけて街頭演説をし当選。だが、12月に息を引き取った。棺(ひつぎ)には、ゆきさんの手で兄のランドセルが納められた。

 ゆきさんは悲しみの中、夫が親しかった政治家や官僚、NPO法人関係者らと交流を重ねた。国会議員としての発言や活動すべてを調べ、「彼の信念を伝えねば」と11年、「兄のランドセル」(朝日新聞出版)を出版。

その後、ラジオで朗読したいとの提案を受け、「ならば朗読劇に」とゆきさんが脚本を担当し、同年12月の大阪で初上演した。

 以降、秋田や岩手でも上演されて今回で6回目。山本さん役は初回から演じる田中健さん、ゆきさん役は市毛良枝さん。出演者はプロ・アマの俳優陣のほか、過去の上演地で協力した人々で、総勢200人ほどが登場する。

 ゆきさんは会場確保や出演者募集、協賛金集めに奔走し、がん患者支援のNPO活動などにも力を注いでいる。「上演するたびに気づかなかった山本に触れ、彼に近づく気がする。

見終わった人に、彼のバトンを引き継いだと感じてもらえたらうれしい」

       ◇

 午後5時開演。社会保障について山本さんとたびたび国会で論戦を繰り広げた元厚生労働大臣の尾辻秀久さん、前厚労事務次官の村木厚子さんらによるトークのほか、岩手県釜石市と大槌町の被災者によるコンサートも。

S席3千円、A席2千円、B席1千円。申し込みは主催の「いのちのフォーラム実行委員会」(電話03・3466・1558)へ。(高橋美佐子)


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円

2017_05
11
(Thu)10:26

医療者だけでなく、患者も聴講することが出来る、日本医科大学武蔵小杉病院キャンサーボード勉強会!5月16日(火)

 第51回キャンサーボード勉強会


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円