FC2ブログ
2012_08
04
(Sat)22:13

ご遺族の思い!

8月11日(土)の真珠の会(遺族の会)を我が家で開く。その連絡を真珠の会のメンバーに昨夜、送信した。

ギリギリにならないとどうしても予定を立てることが出来ず、真珠の会の方には、ご迷惑をかけてしまった。

しかし、連絡はしても、肝心の日にちを忘れていて、会員さんからご指摘があった。にも関わらず、お二人の方が『参加しま~す』と即ご返事を頂いていた。

改めて日程をお知らせした。すると、『日にちも解らず出席なんてそれだけ楽しみにしていたというわけです。』と返信があった。そう思って頂けて本当に感謝である。今日現在で、参加予定者9名。もう少し増えると思われる。

ところが、新しく家族会員の方がご遺族になられた。この真珠の会の集まりをまだか、まだかと首を長くして待っておられた。

毎日、毎日、涙にくれた日々を送っておられた。そして彼も、『一日も早く、お仲間にお会いしたい。』と切望されていた。ところが、どうしても、日程が組めなかった。

真珠の会は、三ヶ月毎に定期的に開いている。前回は、5月で、一泊二日の小旅行であった。

やっと、8月11日(土)に決めたので、彼は必ず参加されるとばかり思っていた。だから、他のメンバーにも、『新い方がお見えだから、皆さん、傾聴して下さい。』と、お願いをしていた。

ところが、彼から、次のようなメールを頂いた。どこの会であっても、その方が救われればそれで本当は、ほっと安心するのであるが、私の対応の遅れから、真珠の会の皆さんにお会いすることなく、

私がお勧めしたほほえみネットワークに行かれているようである。すでに、仲間との出会いがあり、新しい歩みをされておられる彼を、私は杉戸の地からエールを送りたいと思っている。

本当によかったと思う一方、申し訳ない気持ちでいっぱいである。『早く、真珠の会の仲間に会いたい。』と、何度もおっしゃっていた・・・というのに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャローム様
御無沙汰しております。その節は大変お世話になり有難う御座いました。妻の死後早くも4カ月たち、涙の出る事も当時より多少少なくはなりました。
 
しかしその時の辛い場面が折々に思い出されあえて思い出さない様にしています。しかしそれも故人に対して悪くどう対処すれば良いか毎日悩んでいます。

そんな心境ですので今、癌という言葉を聞くのも辛く又恐怖です。残念ながら欠席にします。

その後の後片付け、二人での生活設計等は大体終りましたが、~略~私自身の生き方今後も山積みです。

私自身の事ではシャロームさんに紹介戴いた「ほほえみネットワーク」に入会し本日(4日)も5回目のミーティングに午後行きます。お陰様で救われています。

しかしいつかシャロームさんに言われた生前のやりとり、まぎわの言葉気持ちを書いた文書なく、非常に寂しいです。

私ではなく女房が入会すれば、もっと強く進めていればと後悔しています。又、辛い時、時間も考えず勝手に電話した折も付き合って戴いた事大変感謝しています。盛会を祈ります。今後もにっくき癌と闘って下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼は、何度も『話を聞いて下さい。』と、電話を掛けてこられた。私も『辛い時は、我慢しないでいつでも電話下さいね。』と言っていた。

しかし、奥様が亡くなられた後、それでは、充分なフォローが出来ていたか・・と言うと、否である。本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。

さて、
今日のくすのきエコDAYの純収益金は、4,555円であった。シャロームの活動資金となる。

がん患者用帽子は、関心を示して下さる方はおられたが、今日は、一枚も販売できなかった。次回に期待したい。



がん患者用帽子のご購入は、こちら↓
http://sugitocancer.blog87.fc2.
com/blog-entry-1036.html


シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

グレーボーダー


一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる。ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし!