FC2ブログ
2012_08
25
(Sat)21:52

がん治療の誤解を解く!明日は、勝俣医師の勉強会!

明日は、いよいよ、13時からは、リレー・フォー・ライフ2012in埼玉で歌う練習(勝俣医師がギタリスト)と、14時からは、勝俣範之医師が講師の勉強会を開く。

於:杉戸町生涯学習センター スタジオ1/集会室1・2

定員60名は、ゆうに超えている。しかし、今日も体調不良ということで欠席の連絡を受けているので、明日、どれくらいの方々がお集まりになるか。

明日は、3台の車が東武動物公園までお迎えに上がる。なお、なお、徹底のために確認メールを送信した。

すると、ある会員さんから、次のようなメールを頂いた。

満員のところ、参加させていただける事に、本当に感謝しております。 そして、会場に送って下さる方に本当に感謝致します。

いつも、確認メールを送っていただき、会員の方への細かい配慮に感動しております。このようなメールをいただくと、更に楽しみが増します。o(^-^)o 明日、楽しみにしております。

私がもっとも大切にしていることに気付いて頂けたことがとても嬉しかった。

明日は、すぎと広報や宮代広報、埼玉新聞をご覧になって初めてこのがん患者会シャロームを知った方もおられる。

膨らみすぎた感ありの患者会ではあるが、もっとも必要とされる方がこの存在を知り、繋がることで、がんと闘い易くなって頂ければ、私がこの会を立ち上げた目的は果たせる。

勝俣医師には、PPTに盛り込む要望を沢山上げておきながら、質疑応答に時間を費やしたいので、PPTの時間は25分くらいで・・・と、またまた滅茶苦茶なことをお願いした。

出来上がったスライドの数は、48枚。4コマを一枚の紙に印刷したので、12枚。これを、25分で・・というのは、無理難題!

勝俣医師からは、『どんなに早口でしゃべっても、45分はかかります。』・・・とのこと。至極当然。終わりの時間を延ばして、充実した勉強会に・・・と思っている。

RFLステージ上での私の挨拶文も出来上がった。ざっとこんなもの。

皆様こんにちわぁ~。一日限りのハレルヤバンドです。今年は、がん患者会シャロームと、上尾中央総合病院のがん患者会きんもくせいの会のメンバーと一緒にステージに立たせて頂いています。

そして、今年もまた忙しい合間をぬって暑い中ご協力頂きます先生方をご紹介します。向かって左側のギタリストが日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科医勝俣範之先生です。

 

そして、向かって右側のギタリストが杏雲堂病院腫瘍内科医河野勤先生です。
 

腫瘍内科医というのは、化学療法の専門医という意味です。

がんは、医師だけが闘うのではない。患者だけが闘うのでもない。医師と患者が共に手を取り合ってがんに立ち向かう。

その理想の姿を現しているのが、今日のステージです。

2011年ハレルヤバンド去年の画像!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この画像の中に入っている二組のご夫婦が、今年はその姿はない。一組は、今年の6月に奥さんが召天された。そして、もうひと組のご夫婦は、厳しい闘病のさ中にある。

何ていう会なんだと、あてもなく怒りをぶつけたくなる。でも、当会は、お一人おひとりに取って、一番仲間力が必要な時に、手を伸ばせばがん患者会シャロームに触れた!

それだけで大きな役割を果たしていると思う。患者さんの全てを担う訳ではない。必要な時に必要な量の情報をご提供出来れば・・と思っている。

今日も一日、患者会の仕事に明け暮れた。明日は、歌の練習と勉強会受付が平行しているので、真珠の会(遺族の会)の方たちにお手伝いをして頂ける。本当に本当にありがたい。

夫が言った。『あの方たちに任せておけば、責任をもって、きちんとやって下さるだろうね。』本当に私一人では、この会を切り盛りすることは出来ない。

明日は、副代表が歌集と勉強会の時の講師紹介の張り紙を・・。車送迎係りから、会場セッティング、ステージ上での曲紹介まで、多くの方たちのご協力で明日も、当会主催のイベントが行われる。

終了後の懇親会には、勝俣医師もご参加頂ける。参加者12名。飛び入りもOK。ちょっとチャッカリ、セカンド・オピニオンもしてもらっちゃおうという魂胆(私の提案)もある。

明日のビール美味しく頂けるといいなぁ~。夫との交渉成立。夫がアッシー君になってくれる。駅からそう遠くない我が家ではあるが、よかった。よかった。


がん患者用帽子のPR!

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓
http://sugitocancer.blog87.fc2.
com/blog-entry-1036.html


シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし!