2017_06
03
(Sat)12:00

訃報:ドクター元ちゃん(西村元一氏)58歳:金沢赤十字病院副院長!

訃報

西村元一さん58歳=金沢赤十字病院副院長

西村元一・金沢赤十字病院副院長=金沢市の「元ちゃんハウス」で2017年4月26日、三村政司撮影

 西村元一さん58歳(にしむら・げんいち=金沢赤十字病院副院長)31日、胃がんのため死去。

葬儀は3日午前11時、金沢市高尾台2の118の一休さんの米永南館。喪主は長男正清(まさきよ)さん。

 消化器外科医としてがん治療に取り組んできたが、2015年3月に進行性の胃がんが見つかった。毎日新聞医療・福祉面で16年4月から自らの闘病をつづるドクター元ちゃん がんになるを連載していた。
.....................................................................................

がん患者会シャローム代表からのコメント↓
★ご遺族の上に豊かなお慰めがありますように。故人の遺志が次の世代の方に引き継がれますように。偉大なご活躍をされた西村元一先生のご逝去を心からお悼み申し上げる。 
......................................................................................

ドクター元ちゃん・がんになる

患者家族への「公助」を=金沢赤十字病院副院長・西村元一

(2017年04月30日 02:58)

周囲の支えが闘病の力 発覚から2年を生きる=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 2017年3月26日、病気が見つかった時、この日を生きて迎えることができるとは、夢にも思っていませんでした。ちょうど2年前の15年3月26日、外来の診察をして…

(2017年03月26日 02:48)

患者の笑顔、取り戻す 「元ちゃんハウス」で楽しむ会話=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 がん患者が気軽に立ち寄れる場所として計画していた「元ちゃんハウス」が、昨年12月1日、金沢市内にオープンしました。従来開いていた患者と医療者の語り合いの場だっ…

(2017年02月26日 02:46)

「神頼み」してもいい 患者の希望、認める度量を=金沢赤十字病院副院長・西村元一

(2017年01月29日 02:31)

初めて気づいた贈り物 「キャンサーギフト」で夢実現=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 「キャンサーギフト」という言葉を聞いたことはありますか。インターネットで検索すると「がんという命に関わる重い病気になって初めて見える命の大切さ、時間の大切さ、…

(2016年12月25日 02:17)

交流の場 各地に整備を=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 ◇「元ちゃんハウス」来月オープン 私が金沢市で取り組んでいる患者、家族、医療者が交流できる場作りを、前回に続いて紹介したいと思います。 昨年12月、市内の町家…

(2016年11月27日 02:24)

院外でゆったり本音を=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 ◇医療者・患者交流の場作り 10月10日、英国で生まれたがん患者のための相談施設「マギーズ・キャンサー・ケアリング・センター(マギーズセンター)」の一つとして…

(2016年10月30日 03:17)

信頼関係 高める場を=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 ◇医師と患者・家族の関係 医師と患者・家族のコミュニケーションについて、今回も考えてみたいと思います。 昔は病状や治療内容について記した説明用紙は手書きで、後…

(2016年10月02日 02:45)

多用される専門用語=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 ◇医療者と患者・家族間の高い壁 最近、ニュースなどでDIY(do it yourself)やIoT(internet of things)などの略語をよく見か…

(2016年09月04日 02:31)

闘病支えるチーム医療=金沢赤十字病院副院長・西村元一

 ◇「かかわる時間」増え専門性充実 一昔前、入院中の治療は医師が中心であり、看護師や薬剤師がかかわるとしても、医師の「命令」に従って動くことが一般的でした。この…

(2016年08月07日 02:58)

【上記以前の記事一覧】

ドクター元ちゃん・がんになるやり直しきかない治療=金沢赤十字病院副院長・西村元一 2016年07月10日

ドクター元ちゃん・がんになる「取るなら今しかない」=金沢赤十字病院副院長・西村元一 2016年06月12日

ドクター元ちゃん・がんになる不信招く「分かったふり」=金沢赤十字病院副院長・西村元一 2016年05月15日

ドクター元ちゃん・がんになる患者の立場で現実知る=金沢赤十字病院副院長・西村元一 2016年04月17日


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円