2017_06
10
(Sat)20:15

本当にあった話だから、漫才より面白い!

先週、17年来のがん友さんと日光に行った話は、ブログでもご紹介させて頂いたが、

その彼女が、次から次に、『友達の友達から聞いた話なんだけどね。』とか、『実際、その場面にいた時の話なんだけどね。』と、下記に揚げたような話をしてくれた。

まるで漫才だけど、本当の話らしい。芸人さんが、このブログをご覧になていたら、ちょっと拝借したいネタかもしれない。なんてね。

覚えている限りをご紹介しよう。

①鯉の餌10円という看板を見て、池に10円入れた人がいた。

②マニアルを、上司がアニマル・アニマルと言っていた。

③アポイントをアパートメントと間違って覚えていた人がいた。

④利根川をりこん川と読むと思っていた人がいた。

⑤『わぁ~わぁ~』と言っているので、どうしたの?と聞いたところ、『あなたの声を聞かせて下さい。』という、立札を見て、叫んでいる人がいた。

がん友さんの上司や、お友達は、ほんと、面白い人が多いこと。

明日は、いよいよ、命のフォーラム朗読劇!東武動物公園で、会員さん5人が合流し、待ち合わせをして渋谷、NHKホールに向かう。

S席は埋まっているが、まだ、他の席が空いていると、私の所属している団体からアナウンスがあった。どうか、ひと席でも埋まってますように。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円