2017_09
11
(Mon)06:10

9/29(金)患者の集いの講師:医療ジャーナリスト岩澤倫彦氏が、明日、ラジオにご出演!

予てより、告知させて頂いている医療ジャーナリストの岩澤倫彦氏が、明日、ラジオにご出演という情報を得た。

免疫療法問題について、20分ほどお話されるとか。是非、お聞きいただき、いざという時に判断を見誤らないように、しっかりと、知識や情報を得て頂きたい。

私も、忘れないように学びたいと思う。

放送は↓
9月12日(火)夜20:55~、FMラジオ局:J-WAVEのJAM THE WORLD

J-WAVE FMとは、毎週月曜・金曜 20:00-22:00 ニュースを読み取り感性を伝える 情報プログラムである。

ちなみに、PCで、ラジオを聴くことが出来るのをご存知だろうか?(って、私も今、知ったのであるが....。)

さて、患者の集いの参加者は、すでに、集会室の定員(53名)を超えているが、出入口の多い集会室のような部屋は、消防法の適用にならないとのこと。

椅子がなくても、(そもそも、ボランティア室の椅子も使用)当会の備品の椅子を持ち込むので、座れないということはないので、是非、折角のチャンスをお見逃しなく!

公開勉強会ではないが、会員以外の方にも関心のある方には、こちらの負担のない程度に、お声掛けさせて頂いている。(今までのように、広報を使うとか、広範囲な呼びかけはしていない。)

参加希望者は、090-4535-9198(シャローム専用電話)もしくは、sugitocancer@gmail.com まで。

...............................................................................

パソコンを使いながら、ラジオ番組を楽しもう

作業中のBGMにも最適

通常、ラジオ放送の番組を聴くためには受信機が必要ですが、パソコンのブラウザーからradiko.jpにアクセスすることで、同じ番組を聴くことができます。

インターネットでラジオ番組を聴くサービスは「IPサイマルラジオ」と呼ばれることもあります。「IP」はインターネットのデータ通信方法を指す言葉で、「サイマル」は同時並行(放送/配信)のこと。

つまり、インターネットでラジオ番組を同時並行配信します、ということです。

使い方はとても簡単で、ブラウザーでサイトにアクセスして、再生する局を選択するだけです。

電波とは違ってインターネットからデジタル情報を受信するため、ノイズが発生することもなく、非常にクリアな音声を楽しむことができます。

ラジオのいいところは、音楽やニュース番組をBGMとして流し「ながら作業」をするなど、気軽に番組を楽しめることです。

パソコンの前でまとまった時間の作業をしたり、ネットサーフィンを楽しむときなどに、利用してみてください。

radiko.jpのWebサイト

radiko.jp



【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円