2017_10
06
(Fri)10:02

9月30日(土)がん遺族の会(真珠の会)終了!

参加者9名(当日、一名キャンセル)の真珠の会(遺族の会)は、9月30日終了した。前日の勉強会と連日だったので、ちょっと疲れてしまったけれど、参加された方のメールを読むと、絶対に必要なグリーフケアだと思っている。

今年から遺族会員さんになられた方からのメール
シャローム様

今日は 楽しい時間を ありがとうございました。いつも お世話になり 助けられています。

夫の死から 7ヶ月が過ぎて  シャロームさんを始め  皆さんに助けられ、パニック状態からは抜けられたように思います。

 喪失感や寂しさ   虚しさは まだ ありますが、 時間が 解決?してくれる   と 願ってます。シャロームさんの  お顔を拝見すると  なんか 不思議に勇気が出ます。

今日は ありがとうございました    感謝

〇〇 ▲▲✋

久しぶりにご参加下さった会員さん
こんばんは  今日はお世話になりました。美味しい 食事と話のつきない会話にと とても素敵な1日を送ることができて出席できてとても良かったです❕

またぜひ参加したいと思いますので宜しくお願いします。有り難うございました❗

彼女は、50歳の時にご主人を亡くされた。打ちひしがれていた妹さんを見かねて、外に目を向けるようにお声をかけてもらったのが、きっかけという。もう、失くされてから、7年が経つ。

2~3年前には、会員さんが営んでおられるペンション(群馬)にご一緒したことがある。

患者会員さんでもあり、遺族会員さんでもある方からのメール
素敵なお店で、どなたかのお家にお邪魔しているような、お店とは違う、リラックス感を感じとても心地良かったです。

そして、おいしいお料理とデザート。本当にいい時間を過ごさせていただきました。また、お話やお食事だけではなく、フリマの時間も楽しかったです。シャロームさんが信頼し、お店を選んだ理由もわりました。

私以外は伴侶を亡くされた方々で、(彼女は、小学4年生の時に、お母様をがんで亡くされた。)私はいていいのだろうかと、申し訳ないと思いながらも、シャロームが大好きな私は、参加させて頂いています。

昨日は、私と同じ歳の方が伴侶を亡くされたと聞いて、抱える辛さや悲しみの大きさを想像したら、どんなに必死で立たれているのだろうと思いました。41歳で伴侶を亡くした父と重ね、どんなに父が大変だったかとあらためて思いました。

それぞれに抱える辛さや悲しみは違いますが、自分の事だけでなく、他の方を思いやる真珠の会のようなあたたかい会は他にはないと思います。

他の方には相談できない事も先輩方がアドバイスして下さったり、そんな光景を見ていると私まで救われた気持ちになります。

シャロームさんにしかできないあたたかい会。前回の真珠の会の後、帰宅の方向が一緒だった〇〇さんとメールアドレスの交換をして、メールをさせて頂き、真珠の会のあと、夕食も一緒にとらせて頂きました。

前回お会いした時とは別人のように表情が明るくなり、会でも明るく、少し安心しました。真珠の会の力は本当に凄いです!

私は、辛い思いを沢山し、なんて運の悪い人生なんだと思ってしまいますが、シャロームさんに出会えた事は、私は実は強運の持ち主なのかとも思います。

もしかしたら、母が出会わせてくれたのかもしれません。シャロームさんと母が同郷なのも、不思議な縁を感じます。

初めてご参加された会員さんのこと。
当日の朝、一本のお電話!夫が亡くなって一ヶ月(彼女は、家族会員さんであった。)、『もう、抗がん剤は出来ない』と、主治医より聞かされて、5時間後に亡くなったというお話を伺った。

そして、『今日の真珠の会に参加したい。』....と。まだ、小学生と高校生のお子さんがおられる。しかし、一ヶ月前に、正社員になったこともお話下さり、参加者全員で、喜んだ。

しかし、『一緒に逝けたらどんなに楽か...と、思った。』という言葉に、『子供のためにも、頑張って。』と、みんながそう励ました。

傾聴だけでなく、当会は、意見を言ってもいい。死んではいけないと、それを制止してもいい。すべて、臨機応変に対応し、『今日、ここに来てよかった。』と思って頂くような会を私は目指している。

そして私は、昨日、友人と、バスツアーに参加した。自分を慰労すること、充電すること、リフレッシュすることは、ひいては、会員さんのためでもあると思っている。私が疲弊しては、よりよいピアサポートは出来ないと思っているからである。

非常に珍しいとガイドが行っていたが、眼下に広がる雲海は、本当に心が晴れるように感動的であった。行ってよかった!ご一緒下さったお友達に感謝して、そして、今日は、これから、自分の歯の治療のために、東京医科歯科大に行く。

雲海ガイドさんも一年半振りと興奮されていた。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円