FC2ブログ
2018_03
04
(Sun)20:54

当時私は、本当に寄り添えていたのだろうか?

今日は、町内自治会の古紙の日であったので、あっちこっちの部屋の古紙を集めてまとめようとした。すると、2011年5月12日10:55発信のmailを印刷したものが出てきた。

確か、県立がんセンターで、20歳の息子さんを某がんで亡くされた方からのものであった。

こんな切実で、慟哭の叫びとも、嗚咽とも、怒りとも、あらゆる悲しみや苦しみの入り混じった当時のお母様のお気持ちに、私は、どんな気持ちで対応していたのだろう。当時の自分を思い起こした。

mailを改めて読んで、恥ずかしくなった。この方とのやりとりは、8年前であっても、鮮明に覚えている。当時、ほほえみネットワーク(今も活動しているが)というグリーフケアのグループの情報を持ち合わせていたので、ご紹介したが、

『そこは、伴侶に限定しているので、断られた・・・』ということであった。今なら、グリーフ・サバイバーから選んで頂くよう勧めると思うが、不十分であったケアに対し、本当に申し訳なかったと、今、メールを読み返し悔やんでいる。

子供の死を乗り越えることは出来ないものであると思っている。いつまでも、ずっとその子供と共に生き続けていいのではないかと漠然ながら思っていたりする。

ただ、この送信者のお気持ち(感情)を、逆なでするような環境からだけは、脱却していて欲しいと思っている。何回か交信したかと思っているが、一時期は、錯乱状態であったと書かれてあった。

子を亡くした方の気持ちは、同じように子を亡くした方でしか気持ちを理解したり共有したりすることは出来ないものである。

がん患者会を立ち上げたその大きな目的は、仲間だから分かり合える。そこが原点であると同様に...。

私が支援しようだなんて、そんな大上段に構えた訳ではない。(年数と共に、ちょっと私の立ち位置が、少々変わってしまったけれど。)しっかり自分の気持ちを理解してもらえる。すべては、そこから始まるような気がする。

そういった意味において、この方の周り(環境)は、あまりにも劣悪であったと言わざるを得ない。今は、亡き息子さんと共に、新しい歩みをされておられるであろうと期待したい。

......................................................................................
シャローム〇〇様

昨日はありがとうございます!全然関係ない私にありがとうございます。一方通行でもいいです。吐き出せるかたがいて下さり有り難いです。

自分の気持ちは日にちがたつにつれてどんどん深く辛くて後悔ばかり支離滅裂です。

周りは、1~2度話を聞いたからもう、分かったよ。亡くなったのは知ってるけど・・・という態度で、亡くなってまだ何かあるの?と言う態度です。

「もう仕事に出たら?」「外にでなさい。」「母が亡くなったとき・・・こうだった」「こんな人がいてね・・・つらいんでしょうね」など言われて、逆にほっといて欲しい気持ちです。

自分の気持ちの整理がつきません。

近所の町内会の相談役(親の年代の方)に、病気の事を相談していたので、葬儀後改めてご挨拶に行ったら、「親より先に死ぬのは親不孝」だと罵られ、

自分の息子二人に、「あんな風になったらいけないんだよ」と言った。「あんたね。あんたの息子の位牌は仏壇の中に入れず床に置くんだよ。」と、吐き捨てるように言われ、ドアをぴしゃりと閉められました。

葬儀をお願いしたご住職にこのことをお話したら、「そんなのおかしいから忘れなさい。」と言って頂いたが心に突き刺さってます。

自分のせいで息子が亡くなってしまったと思っていると言ったら、そういう運命だったから途中で何かしても結果は同じだったと、言われたが、

私は未だに、まだまだ走り回って調べて、何かすればなんとか助かるような気がして気持ちが落ち着きません。

だからかもしれないけれど、時間が解決とか、日にちがたてば楽になるとか言われても受け入れがたい気持ちです。

...................................................................................
こんな過去のメールが出てきたのも何かの縁と、取りあえず、印刷されていたアドレスにメールを送ってみたが、リターンメールになった。

お母さんだもの、がんばるしかない。歯を食いしばって生きていて欲しい。いつも、亡き息子さんを想い、それでも、一歩、また一歩と毎日を積み重ねておられることを私は信じたい。お母さんだもの。息子さんだって、きっと、応援してる。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円