2018_04
06
(Fri)09:08

国立がん研究センターでの遺伝子検査について!part2

昨日の続き  である。

当会の再発・転移者へ、同報メールでお知らせをした。昨日のブログへのコメントを入れて下さった方のように、何人かの会員さんから私の方へ、問い合わせがあった。

まず、この直近の報道を読んで頂きたい。

https://www.ncc.go.jp/jp/information/pr_release/2018/0403_2/index.html

よくお読みになって、そして、直接、国がんへ問い合わせをして頂きたい。

こういった情報のヒントが入ったら、まずは、鵜呑みにして行動を起こすのではなく、(理解もしていないのに、主治医に問い合わせるなど)自分の目や手や足や口を使ってより確かな情報を得るようために、直接ご自分で確かめて欲しい。

あなた任せ!ではない・・・ということと、自己責任ということがより明確になると思うからである。

更に、条件だけでなく、それを受けるリスクはどんなものがあるか、など、きちんと、納得をされてご判断頂けたらと思う。

当ブログが、閲覧者のまたは会員さんの治療を誘導するものではなく、あくまで、情報の一部として捉えて頂けたら幸いである。

患者さんご自身が、(それも今回は、標準とされる治療の先が見えてきているような方など)が選択し、決断し、実行することであり、責任は、ご本人にあることをもう一度ご確認頂ければ....と思っている。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円