FC2ブログ
2019_02
22
(Fri)20:38

会員さんの悲痛なご相談!あわやがん難民!part2

 昨日の続きである。

問い合わせをしていた医師よりすぐにお返事があった。

超多忙を極めておられるであろう、著名な医師が、(いつもブログに登場する勝俣範之医師ではない。)リアルタイムにご返信を頂く....。それは、とりもなおさず、多分、常に患者サイドに立って下さっていることであり、誠実な方であるということなのだと思う。

ひっ迫した内容であったことだけでなく、送信者の気持ちになって安心材料をご提供下さり、感謝に絶えない。

そして、文末には、患者さんをご紹介頂きありがとうございます。とも書かれてあった。

私も、このような謙虚な患者会の代表でありたいと思った。