FC2ブログ
2019_06
28
(Fri)23:00

6月22日(土)埼玉がん再発・転移者のランチ会終了!Part3

 昨日の続きである。

Dさんのmailから
昨年から再び治療が始まりなかなか参加出来ず、久しぶりのさくらんぼの会でした。

会に参加するとほっとすると共に、また頑張ろうという気持ちになります。

二次会ではご遺族の方のお話を伺うことで、普段は忘れがちな主人への感謝の気持ちを改めて感じました。

節約術も教えていただいて、さっそく人参で試してみました。

そしてシャロームさんのご助言のおかげで、納得のいく治療の選択をする事が出来ました。ご相談に乗っていただき、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

Eさんのmailから
さくらんぼの会から日が空いてしまい、すみません。
さくらんぼの会で、〇〇さんの事がとても気持ちに残っているので、書かせて頂きます。

〇〇さんご夫婦を初めてお会いしたのは、杉戸生涯学習センターでの患者の集いでした。

同じがん種である事と、ご夫婦という事で印象に残っていました。

私は去年の夏、抗がん剤治療で入院していたのですが、その時シャローム代表のブログから、〇〇さんのブログを知り、とても面白くて凄く励まされていました。

ブログの事や同じがん種の事で、話しかけたいなと思いつつもなかなか話しかけられず、お話できたのは、レイクタウンのイベントのときでした。

その後私は入院等でさくらんぼの会には参加できず、お会いできないままでした。

さくらんぼの会で奥様が、〇〇さんが患者会の一人一人の似顔絵を書いて覚えてくださっていた事、同じがん種の私の事を気にしてくれていた事を伺いました。

凄く嬉しくて、本当に温かい人だなと思いました。

今はお話があまりできなかった事が心残りです。

病気になってから、やりたい事はやって過ごしていますが、話したい人や話したい事も、心残りのないようにしていかないとだなと思いました。

〇〇さんのご冥福をお祈り致します。