2010_05
24
(Mon)22:34

会員さんからのメール!

今日は、会員さんから下記のメールを受信した。つい先日、対外的で重要なご依頼を、私はご辞退した。そうすることは、私にとって多大な損失であることくらい百も承知だった。

でも、私には、それに伴う能力もまた時間もなかった。あぶ蜂取らずになることは必至だった。悩み、考え、思案し、私は誰にも相談しないで決断した。

そんな折、今日会員さんからこんなメールを受信した。私は、日々逡巡している。夫にも多くの犠牲を払っている。だから、もう、これ以上仕事を増やしてはならない。

これでいい。人が何と言おうと、これでいい!そう私に思わせてくれるようなメールだった。過分なお言葉であることくらいは分っている。でも、今日は、このメールを貼り付けさせて頂く。

勿論、これを鵜呑みにしてはいけないにしても、送信者のお人柄を思うと、リップサービスであるとは思えない。

きっと、一生懸命、言葉をつむぎながら心から書いて下さったに違いない。時間がないので、またまた了解を得ないで貼り付ける。こういった言葉は、私を奮励させてくれる。

祈りつつ、祈りつつ、このがん患者会シャロームの代表として、これからも、迷える人たちの、悲しみ沈む人たちの、心苦しむ人たちの、その傍らにそっといさせて頂こうと思っている。

勿論、私もこうしてそういった方々から元気をもらう。いつも言うように双方向。

・・・・・・・シャローム会員さんからのメール・・・・・・・・・・・・・・・・
 
シャロームさんには、こちらの悩みや悲しみだけを一方的に相談してばかりで本当に申し訳ないと思います。が、シャロームさんの的確な温かい言葉を読んで励まされることが、私のような弱い人間からすれば心の支えとなり本当に救われております。
 
シャロームさんは公私共々本当に忙しい日々を全力で生きており、寝る暇を惜しんでシャロームの会員からの、悩み・相談に対して、適切な返事を書いて下さっています。

それは、我々にとって、心の支えになっています。シャロームさん以外できないものと考え
本当に本当に敬服しております。
 
おそらく家庭生活を犠牲にしてもシャロームの会員に尽くしている行動や言動は、ただただ深く頭が下がる思いです。感謝以外の何ものでもありません後世に語り告げられるべき行いだであると確信しております。
 
こちらからは、何の手助けもできない自分にはがゆい思いがいっぱいでありますが、本当に本当に肉体面・精神面の管理に最善の注意を払いながらますますの活動を期待しております。
 
前にも話したかもしれませんが、このような心の支えとなる活動を維持していく困難は、神様から与えられた本当に限られた特別の人間しかできません。
 
現在の日本は家庭崩壊が日々進行しており、営利目的でないシャロームさんの活動は賞賛以外の何ものでもありません。
 
今後は、協力者や後継者の育成にも取り組んでいただくことを切に期待しております。がん患者が一番不安と感じているがんの再発・転移についても、心の支えになって下さって、ますますご活躍していただき、希望を与え続けてほしいと切に期待しております。
 
最後にご家族、特にご主人の支えが本当に素晴らしくよろしくお伝え願います。シャロームさん、ご家族のご健勝に最善の注意を払いながらご活躍願いたいと切実に感じながら応援させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このメールを読んで、しみじみ涙したことは言うまでもない。褒めてくれたから、賞賛してくれたから感激したのではない。

私の今後の生き方、歩み方にその方向性を示して下さったことに対して、心から感謝した・・ということ。それでも、気持ちは行きつ戻りつする。

野望も野心も捨てて、私は、この田舎でこの地域で、コツコツと、着々と、このがん患者会シャロームの充実と発展にただ・ただ、全精力を尽くしたい。

夫が爆発しない限り、細々とではあるが、この活動もきっと続けていけるのでは・・と思っている。このがん患者会の存在は、本当にがん患者や家族や遺族にとって、本当に必要な働きだと思っている。

今日は、次男君からの『ゴキブリだんご作って送って!お金がないので食料品送って!』との催促にやっと腰を上げて、発送した。(沢山買いすぎて、お金がなくなり、品物を預かってもらって、お金を取りに帰った。=あ~。こうして自分で仕事を作る人なんだなぁ~。まったく)

ゴキブリ団子の作り方!(以前のブログから・・)
http://sugitocancer.blog87.fc2.com
/blog-entry-53.html


妻やり、母親やり、患者会の代表やり、病院ボランティアやり、病院におけるピア・サポートやり、リレー・フォーライフのライブやり、講演会やり、フリーマーケットやり、がん相談やり・・etcと、マルチ?代表(笑)ではあるけれど、これは私が選んだ道であり、私の人生。

『ゆるゆるとお過ごし下さい!』なんて、言われると、『あなたが、ゆるゆるとお過ごしになって!』と、言い返したくなる。(怒っているのではないよ。)私は私の人生を歩む。その人がその人らしく生きてこそ、その生き方は輝かしく光を放つ。

私の明日など分らない。一日一生。今日を精一杯生きる。それっきゃない!
 

 


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック