2013_03
23
(Sat)21:41

がんカフェ、ふらっとカフェ、がん哲学外来、in北多摩北部合同市民公開シンポジウムのお知らせ

明日の講師に使用する私のPPTの中に、樋野興夫先生が第4回がん哲学外来シンポジウムの際に使われた画像が入っている。

その画像は、そもそも、現在金城学院大学大学長であられる柏木哲夫先生(淀川キリスト教病院名誉ホスピス長)から、樋野興夫先生が、許可を得て使わせて頂いていた画像である。

明日の今日になって、柏木哲夫先生に、事の成り行きを説明したmailを送信させて頂いた。すると、画像を使ってもよいというご許可をご本人から頂いた。

樋野先生からは、『出典を明らかにすれば、わざわざ、ご本人に断らなくても大丈夫ではないでしょうか・・。』と言って頂いていたが、やっぱり画像元の柏木先生の許可を得てから使用するのが筋だと思い、お伺いを立てたということである。

そのことを、今度は、樋野興夫先生に伝えると、(そもそも同報mailではあるが・・)

『今、ジュネーブです。遺伝病に関する会議に出席するためでう。添付のチラシを、もりもり広報して頂ければ幸いです。』というご返信を頂いた。

そのチラシというのが、添付のチラシである。PDFだったので、ファイルアップロードするために、ちょっと手こずったが、何とか貼り付けることが出来た。

私はこの日、産業カウンセラー養成講座の日なので、参加することは出来ないが、このブログの閲覧者様には、是非、ご参加頂ければ幸いである。

6月の話ではあるが、予め予定に入れて頂いて、スケジュールの最優先にして欲しいところである。

がんにり患しても、老齢になったとしても、その住んでいる地域で互いに寄り添って生きることが出来れば、確実に住みやすい暮らしが出来る。

その為の準備や意識を一人ひとりが持つことで、人に優しい街づくりが広がっていくのではないか・・と思ったりする。

ただ、私に課せられた役割は、このがん患者会シャロームを充実させること!そして、自分にできることを地道に進めることだと思う。

でも、そんな私にもこのような広報の一助にはなれるかもしれないなぁ~と、思った次第なのであ~る。

合同シンポ

【がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →  http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!
リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com


毛付きネットがん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円





C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント