2013_07
03
(Wed)20:58

主治医を好きになること!それは、闘うための武器が一つ増えるということ!

私は、いつも会員さんに主治医を好きになるように・・・と、勧めている。

相性もあるだろうけど、好きになる努力をすることで、自分のがんとの闘病にそれが大きな影響を及ぼす。

闘う武器が一つ増えるということなのだ。武器は多い方がいいに決まっている。

先日もそんなことを会員さんに言ったら、『シャロームさんは、樋野興夫先生の本からヒントを得られましたか?

シャロームさんの言っていることと、樋野興夫先生がおっしゃっていることが、まったく同じなんですよね。』 と言われた。

樋野先生にはmailで、『どちらがパクったのか(勿論、冗談!)わかりませんが、先生のご本のその箇所(主治医を好きになること)をブログに転載してもよいでしょうか?』と、お伺いを立てた。

出典を明らかにするのであれば、OKというご返信を頂いた。

以前にも、樋野先生がセミナーで使われた画像を、『先ほどの画像を私に頂けませんか?ひいては、添付mailをお願いしたい・・・。』等と、大先生様にそんな厚顔無恥なお願いをしたこともある。

それでも、樋野医師は、『いいですよ・・・』と、いつもご快諾下さり、その日の深夜に添付して下さった。誠実なお人柄。

すごい医師だと思う。今や時の人、飛ぶ鳥落とす勢いの超多忙、超有名な医師であるにも関わらず・・・。

更に、どんなmailにも、『感謝です。』と、取りあえずは、必ずご返信を下さる。どんなにお忙しくても、この短文mailのご返信は100%。

この本日のブログのURLを貼り付けて先生に送ろうと思っている。が、きっと、『感謝です。』というご返信があるに違いない。(笑)

東京の東久留米市でのがん哲学外来では、参加者は、私の名前など当然知らないのに、集まった皆さんの真っ只中で、『シャロームさんって面白い人ですよね。』と、参加している当会会員さんに向かって、公然とおっしゃるのだという。

私に言わせれば、樋野先生こそ面白い先生だと思う。だって、そんな場で、無名な私の名前を取り上げられるなんて、理解できない!(笑)

さて、その主治医を好きになる・・・という箇所の先生のご著書の転載をしたいのであるが、今日は、武蔵野赤十字病院でのピアサポートであったために、(&最近腰痛も出現して・・)かなり疲れてしまった。

明日、今日の続きをUPしたいと思っている。是非、閲覧頂ければ幸いである。なお、明日ご紹介する樋野先生の『主治医を好きになること…』の引用箇所は、
 
樋野先生の追っかけをしている当会会員さんが、コピーして送って下さったものである。彼女は、都内の会員さんであるが、シャロームに貢献したいといつも模索されている。

『私にもシャロームのお手伝いが出来てよかった・・・』と、健気に喜んで下さる。再発・転移している体ではあるが、このような会員さん方のご協力で、こうして、シャロームは支えられている。

時に、そうでない方に目を奪われそうになり、裏切られたような気持になることも正直ある。でも、前述した会員さんのように、積極的にご参加頂き、喜びを持ってシャロームに関わって下さる、

そういった会員さんの思いやそのご存在に、私もまた応えるべく、目と心を注いで行きたいと思っている。



 【がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから → http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!
リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com


毛付きネットがん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円
 


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント