2013_09
18
(Wed)22:20

RFL2013inさいたま!Part3

このブログは、活動の記録という意味合いと、情報発信という目的と、代表の私の自浄作用という効果と、様々な作用であることをどうか、ご理解頂きたい。

さて、今日は、再発をされておられる会員さんから、すぐに感謝のメールを頂いていたので、了解のもと、貼り付けされて頂く。

更に、私は個人情報保護の観点から、すぐに次のようなメールを会員さんに急いで送信した。小さな画像であったが、会員さんがFBにRFLの様子をUPされていたからである。

すると、更に、別の会員さんから、次のようなメールを頂いた。会員200名を率いるためには、きめ細やかに神経を張り巡らせなければならない。

がんは、まさに、センシティブな病だからこそ、慎重細心な気配りが大切なのだと私は思っている。その指揮をとる代表の私は、時に手厳しいことを言わなければならない事もある。

その手を緩めたら、安心してこの会に入会して下さっている信頼を裏切ることになるからだ。

この会が安心して集え、ほっと肩の荷をおろせ、ひとりじゃない仲間がいるんだという勇気や元気につながるような会になるべく、私もまた、気を引き締めたいと思っている。

・・・・・・・・・・会員さんからのmail・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは!
昨日は雨の中の作業、お疲れさまでした。ありがとうございます。土曜日はおかげさまでとってもよい一日になりました(*^^*)

あんなに長い時間を外で過ごしたのは何年ぶりでしょうか…
しかも調子に乗って何周も何周も歩けちゃいました\(^.^)/私、スッゴク元気ですよね!

暑い中、軽いフットワークで奔走してくださる代表や副代表のパワーが私に力を授けてくれたのかもしれませんね。

がん患者会シャロームとの出会いに感謝の気持ちをあらたにしたリレーフォーライフでした。台風の雨と風に観念して今日はゆ~っくり休養してくださいませ。では、また。

・・・・・・・・・・・緊急のお願い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

がん患者会シャローム代表です。

★緊急のお願い!です。

14日(土)は、RFLへのご参加ありがとうございました。

さて、
皆様においては、感動の一コマをカメラにおさめられた方は、大勢おられることと思います。

しかし、がん患者会シャロームは、個人情報を守るべく、徹底して厳守しております。 それがあるから、地域に根差す患者会が8年も続けられています。

今回のテレビ取材も、両腕に赤いリボンをつけている会員さんは撮らない。もし画像に入ってしまった場合は、モザイクをかけることになっています。

そんなことから、常に神経を張り巡らせています。私の中では、誰がまずくて誰がOKか把握しています。

しかし、
★皆さんは、それを把握されていません。

★よって、、がん患者会シャロームの会員さんが入っている画像を決して、みだりに、ブログやFBに公開されませんよう、方々お願い申し上げます。

会員さんの中には、会社にがん患者であることを申告しないで働いている方がおられます。

生活がかかています。もし、すでにブログやFB、twitterなどに公開されておられる方は、緊急に削除もしくは、

RFLの様子(画像)を公開されたい場合は、すべての顔が分からないように編集していただければ幸いです。

緊急のお願いでした。

・・・・・・・・・・・・・・・会員さんの反応・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はすごく すごく 私の中で充実した時間がすごせました。

最近もろもろの不安や凹む事が多い毎日を過ごしていたのですが まさに 一人じゃないよ 仲間がいるよ ってせつに 思わせて頂け

シャロームの存在の大きさを改めて実感しました。本当にありがたいです。

○○さんも 参加して良かったと帰りの車でもまたおっしゃていて 私も嬉しい気持ちになれました。ありがとうございます。

代表をされるって本当にご苦労が絶えないのですね。私はがんである事を隠してる組です。
 
ここまで 細かく気を使って頂き また シャロームさんの気苦労を思い恐縮しています。嬉しく思います。

私は写真はとっていませんし(ルミナリエの私が出させて頂いたバッグは撮りましたが)ブログも ご存じの通り出来ませんのでご安心下さい。

いつも ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・テレビ局さんからは・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リレーフォーライフの開催、お疲れさまでした。そして取材では大変お世話になり、ありがとうございました。

初めて、リレーフォーライフの現場に立ち、患者の皆さんにとって、いかに貴重な時間であるか分かりました。

ところで、注意喚起をいただきました、匿名ご希望の会員の方々の取り扱いについては、報報道する映像を確定した段階で、シャローム様にご確認をお願いしたく思います。

~略~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やっと、今日くらいから体が本調子になってきた。体が鉛のように重く、なかなか、玄関やリビングに山積みされた荷物を片付けられないでいた。

今日は武蔵野赤十字病院でのピアサポートの日であったので、明日中には、少なくとも、RFLの物だけでも片づけないと、協力してくれた夫に申し訳ない。

がんばりたいと思う。



がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →
http://urx.nu/3EhY

ブログから → 
http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット※がん患者用♥内帽子
       (毛付きのキャップ)

※この上に、がん患者用帽子をかぶる。 

全国一律送料込み
6,800円




C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント