2013_11
29
(Fri)21:58

第42回患者の集い!

本日は、第42回患者の集いが杉戸町生涯学習センター集会室1・2であった。参加者は24名。当日キャンセルは2名。

初回(第1回=2006年11月)からいらして下さっている方は、何と84歳の最高齢者Aさんと私。最初の患者の集いは、僅か4名でスタートした。 このAさんは、ずっと初回から参加し続けて下さっていることである。

最高齢者の彼は、かくしゃくとしている。彼が、おもむろにいった。『シャロームさん。何てて、随分ながく患者の集い続いてるね。』と。
本当にそう思う。震災の月を除いて、2006年11月から2013年11月まで、ずっと患者の集いを開催してきた。『よくやってるよ。シャロームさん・・・・』と、自分で自分をほめてあげたくなる。

今日も、患者の集いの内容は、実に濃く。決して、このブログで掲載できないくらいの展開であった。新しい方のお悩みを聴かせて頂いたが、とてもじゃないが、こんな限られ患者の集いの時間だけでは、まったく足りないと思った。

もっと、ゆっくり、もっとじっくり、もっと時間をかけて、思いの丈を語って頂かなければ、彼女の心の重荷は軽くならないと思った。

1時から開催して、何と4時半まで。びっしり会員さんのお話や問答があった。

彼女は、また、『参加します』とおっしゃった。この言葉に希望がある。

本日のミニフリマの収益金は、8,450円。がん患者用帽子は3枚販売できた。更に、今回は、今年最後の”患者の集い”であるために、懇親会(於:よねしろ茶屋)を開いた。参加者は12名。ちょうどよい人数。

懇親会のおつりの残り340円は、シャローム会計に寄付していただいた。

私の体調はいまいちである。それでも無理しないとやっていけない。私は、『無理しないで。』という言葉かけより、『無理をしなければやれないのですね。頑張ってこられたのですね。』そのように言ってもらえる方がはるかに嬉しい。

受け止めるとは、きっと、そういうことなのだと思う。


【がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →  
http://urx.nu/3EhY

ブログから → 
http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com


毛付きネットがん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円 



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント