2013_11
30
(Sat)21:26

第42回患者の集い!Part2

昨日は、朝から問い合わせの電話やアクシデントの電話などで、いつも以上にてんやわんやで、バタバタと準備に追われた。

しかし、彼には、どんなに時間がなくても、こちらからどうしても電話をしたかった。以前、お電話を頂いていたのに携帯に出ることが出来ず、気になっていたからだ。

彼の携帯に電話をしたが、しばらくして奥様がお出になった。『今日、これから退院して自宅に戻ります。抗がん剤は、体力がないので出来ませんでした。夫は、”患者の集い”に参加するのをいつも楽しみにしていました。本当にありがとうございました。』 とのこと。

私は、先日頂いたお菓子の詰め合わせのお話をさせて頂き、今日の”患者の集い”で、彼やご家族のお気持ちを皆さんで頂きます。足りない分は、ネットで注文しました。ありがとうございました。』とお礼を申し上げて電話を切った。

しかし、間もなく彼から電話を頂く、『シャロームさん。電話ありがとう。もう、駄目だ。家に帰れるのは、これで最後だと思う。』

普通の人なら、きっと、『そんなこと言わないで頑張ってよ。』と反応するのだと思うが、我々患者会はそうではない。

『分かった。今までありがとう。”患者の集い”にいつも参加してくれていたあなたがいないと思うと辛い。連絡係&車送迎者の彼女が、あなたをもうお乗せ出来ないと思うと寂しいとおっしゃっていました。

これからは、奥さんにもお嬢さんにもきちんとお礼を言ってね。金砂の砂時計は、もう逆さにされているの。尊く、輝かしく、大切で、素晴らしい時を刻んでね。

全部、金砂が下りてしまったら、また、逆さにすればいいのよ。だから、もしも、もしも、奇跡が起きて体力が戻ったら、また、”患者の集い”に参加してね。楽しみにしてる。あなたに出会えて本当に私は幸せでした。ありがとう。』

『”患者の集い”に参加出来なくて残念。ちゃんと家族にお礼いうよ。そうする。こちらこそ、ありがとう。』力なくか細い声で不明瞭。一言、ひとことが全身の力を絞り出すように懸命にお話し下さった。

”患者の集い”で、そのことを皆さんにお話をした。涙ぐむ会員さんもおられた。ちょうど二か月前の”患者の集い”では、彼は、別の会員さんの車いすを押して下さったほどお元気だったのに・・。
 
このように、悲しいこと、辛いこと。嬉しいこと。楽しいこと。がん患者会は、様々な要素が混在している。乗り越えることもなければ、前向きになることもない。そのまんまで、この患者会に集われればいい。

他人と比較することもない。会員さんからの適切でないアドバイスも時にあるかもしれない。取捨選択しながら、ちょっとだけつながり続けてほしい。

がん患者会シャロームは、自分を整えなくても、自分を飾らなくても、背伸びすることもない。そのまんまで参加をして頂ければ、それで充分。

後は、ご自分がこの”集い”の中で、何かを掴みとって頂ければこれ以上のことはないが、空手で帰ることもあるかもしれない。

過大に期待すると失望も大きいかもしれないね。それでも、”患者の集い”に参加しようとその一歩を踏み出されることを、私は高く評価したい。

前述した彼が愛し楽しみにしていたこのがん患者会シャローム!代表としての活動はそんなに簡単なものではないけれど、もう少しだけ頑張ってみようかな?
家の中は、相変わらずひっくり返っているけれど。。。。


【がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →  
http://urx.nu/3EhY

ブログから → 
http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com


毛付きネットがん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円 




C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント