2014_04
01
(Tue)18:55

急増する膵がん 早期発見・治療の確立に光明!産経ニュースより

実は、先月の患者の集いで、すい臓がんの話題で盛り上がった。タイムリーに次のようなニュースで情報を得ることが出来た。

産経ニュース 急増する膵がん 早期発見・治療に光明 は、かなり長文なので、要点をまとめることとする。 

①早期発見方法がない。見つかった時は、
  進行している場合が多く、予後も悪い。

②暗黒のがんと言われている。

③簡易な血液検査が実用化目前まで来ている。

④すべてのがんの5年生存率は60%に対し
  すい臓がんは10%。

⑤2012年すい臓がん死亡者数29,916人
   20年前の2.1倍。10年目の1.5倍と増加傾向。

⑤膵がんは、がんによる死因の8.2%
    肺・胃・大腸・肝臓に次ぐ5位。
    膵臓がんは、 早期発見が困難なことが理由。

⑥膵臓は、胃の裏側で内視鏡が届かない。
  超音波も一部しか映らない。

⑦膵がんは、自覚症状がないので見つかった時は、
  ステージⅢがほとんど。ステージⅠかⅡなら早めの
 治療で予後を改善することが可能。

⑧膵がんでは、有効とされた検診が確立されていない。

⑨腫瘍マーカーCA19-9は、早期には検出できず、
  偽陽性も多い。検診では使えない。

⑩膵がん患者は、血中の特定のたんぱく質が減少していることが
  判明。

 国立がん研究センター研究所他、民間企業との連携で
 今後、前向き研究が実施される。

 もし、これが成功すれば、世界に先駆けて、膵がんになっても
 長く元気に生活できる社会が到来する可能性が期待される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というもの。しかし、こういったニュースが出たとしても、実用化までには、きっと随分長い年月がかかることだろう。

まぁ~。光明だぁ~と、期待する分には、誰にも迷惑はかからない。夢を抱くことは、決して悪いことじゃな~い。 ♪

【がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →   http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネットがん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円  
 


C.O.M.M.E.N.T

こんばんは。シャロームさん。

お元気のご様子、まずは、なによりです。

トシをとりますと、健康こそ宝と、
掛け値ナシに思いますね。

ただ、
この「健康」というのがクセモノで、
食べて、出して、ねて、息ができれば、
すべからく、ヨシとするべきでしょう。

そんなことが分かるのに、
65年もかかるなんて。

ゴタイソウなことを、つい言いがちですが、
ま、ニンゲン、たいしたことないですわ。
なんて、思う今日このごろです。

お身体を大切に。
ご自愛ください。
また。

2014/04/02 (Wed) 00:30 | まろたん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント