2014_04
29
(Tue)22:24

キツツキならぬコケラに遭遇!

コンコンコンコン!杉戸町高野台の遊歩道。頬を伝う爽やかな風にのって木を打つ音が響く。一人また一人と、木の下に立ち止まる。

見上げると、何ともかわいいコゲラが巣穴から顔を出している。 口ばしで桜の古木に穴を空け、その中に入ってさらにその住まいをコンコンコンコン精を出し広げている模様である。

人の気配でその作業を止め、、巣穴からちょこんと可愛い小顔を出して、外界の様子伺いとばかりに偵察する。

しかし、何とも、何とも、愛らしい。双眼鏡などなくても、かなり直近でバードウォッチングが出来る。

田舎の醍醐味ともいうべきか、他にもこの遊歩道では、四季折々の木々や草花の移り変わりを愛でることが出来る。

朝、6時半。ラジオ体操の後、40分位、お友達とウォーキングをする。自然に包まれるだけでなく、体操仲間と様々な主婦の知恵を出し合う。

こぼれ落ちる生活の知恵を私はすぐに実行する。勿体ない!勿体ない!そこここに落ちている訳ではない。すぐに行動に移し、よいと言われたことは必ず実践してみる。それが私のスタイル。

あらら。またまた、脱線した。そんな訳で、生憎スマホを持参していなかったので、このコゲラが穴を突ついて出た木くずを拾って、帰宅後カメラにおさめた。

木くず 

巣穴を広げるために、更に木の中で木を突つき、その木くずを木の外に出し、人の気配を感じると穴からちょこんと顔を出す。それでも、人が立ち去らないと、人間に飽き飽きして俊敏に飛び去る。

人間がいなくなると、たちまちその古巣に舞い戻る。『そうそう貴方たちの思い通りには行きませんよ・・・』とばかりに、人間を見下ろし、また自分の仕事に戻る。まさしく人間の上を行っているようで、何だか一本やられた気分になる。

小鳥たちのプライバシーを侵しちゃいけないよな・・。人間ってほんと、傲慢!

などという薀蓄は結構。これからも、自然の織りなす大画面(スクリーン)を、楽しむことにしますか・・。






下記資料:キツツキの仲間より


キツツキ類の中で一番小さく、アカゲラのように大きな声で鳴かないので目立たないですが、数はかなり多いようです。北海道のコゲラを亜種エゾコゲラとしている分類もあります。

 オスは後頭部の一部が赤いので見分けることができますが、普段はほとんど見えず、興奮すると見えるようになるそうです。

上のコゲラの写真はよく見ると目の後の白と褐色の際目に小さな赤点があるので、オスであることが分かります。また、オスの嘴基部は黒色であるのに対し、メスの嘴基部は褐色です。
コゲラの鳴き声(MP3)を聴く 下のURLからどうぞ↓

http://satoshin.web.fc2.com/birds/kera.htm


がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →  
http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 

がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント