2014_05
08
(Thu)21:28

『忘れられていたのが、ショックです。』という会員さんからのメール!

5月24日(土)は、一泊二日の真珠の会(遺族の会)の嬬恋旅行を計画している。最初は、5月31日であったが、みなさんのご予定が合わず、日程を変更して24日(土)にした。

すると、真珠の会のメンバー4人と一般の会員さん4名の計8名になった。ところが、4~5日前に、がん患者さんでもあり、ご遺族でもある会員さんにお声を掛けするのを忘れていたことに気付いた。

そこで、すぐに謝罪と共に旅行へのお誘いをしたのであるが、

忘れられていたのがショックでした。沢山、会員さんがいるので仕方ないのですが…

というメールを受信した。当会には、もう一人、がん患者であり遺族である男性もおられて、その方は、いつも様々なイベントにご参加下さるので忘れないのであるが、前述の彼女は、働いているので、つい失念してしまった。

しかし、忘れられていたのがショックでした・・・と言って頂けることって、ものすごくありがたいことなんだ、『私を忘れないで!シャロームの会は楽しみにしているのですから・・。』というメッセージに他ならない・・・ということである。

彼女は、先月、講演会を聴講した際、シャロームさんにとっても、参考になるかもしれないから・・と、主催者側に頼んで、私の分まで資料をもらい、郵送して下さったほど、シャロームとの出会いを喜んで下さっている。

であるにもかかわらず。。。。私は何てことをしたのでしょう。

とは思うが、忘れたことは仕方がない。患者の集いなどは漏れないように4人の連絡係りが出欠をとって下さることになっている。

真珠の会は、私がアドレスから選んで一斉メールを送るので、単純に選び忘れであるが、きちんと、一覧表にしていないからこのようになってしまう。

併せて、さくらんぼの会(再発・転移者のランチオフ会)もしかりで、アドレスから選んで、一斉メールにするので、やっぱり漏れることもしばしば。

秘書が欲しいくらいであるが、どんどん新しい方が入会されるので、どうにもこうにも、名簿の整理が出来ていない。

副代表は羽生なので、我が家から一時間ほど離れているし、私よりも忙しい方なので、(私は効率が悪いが、副代表は、効率よい動きで、素早い。私はモタモタしているので、何とも、時間を無駄にしてしまう。)

なかなか、事務分担が出来ない。それでも、帽子の受注発注や助成金の報告書提出などは、副代表が一手に引き受けて下さっている。

会計担当者も、隔月の患者の集いの会場取りから行政への広報原稿依頼(三市町)まで、誠実にその仕事をこなして下さっている。

あらら。また、脱線した。そんな訳で、連絡漏れをショックと言って下さる会員さんたちのお陰で、当会も、この4月で発足から8年目を迎えることになった。

会員さんたちの愛と忍耐と寛容により、このがん患者会シャロームは、今日まで支えられ継続してきた。

物事すべて、始めがあり終わりがあるが、副代表も、肺がんの再発治療が功を奏し、ありがたいことに、マーカーも画像も正常値を示している

この副代表がいてくれる間は、ちょっと癌晴ってみようかな・・・と思っているのである。

がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →  
http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 

がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント