2014_05
12
(Mon)19:57

杉戸町ボランティア連絡協議会!ギリギリセーフ!

はぁ~。今日も、午後から杉戸町ボランティア連絡協議会があるのを失念していた。本日、ある方が、『お忘れかもしれないから・・』と。メールを頂いていた。

頂いていた・・というのは、午前中、歯医者の受診後買い物をして、12時ころに帰宅した。前述のメールに、急いで社会福祉協議会に電話。『えっと、何時からでしたでしょうか。』13時半からであった。間に合った。

ボランティア連絡協議会の前に、再発治療をされている方に、お見舞いの手紙を郵便局から送付した。 いつも、何だか、バタバタ!!!

会議が終わりまたお買い物をしていたら、『明日、宜しくお願いします。待ち合わせ場所と時間を教えて下さい。』と某一般社団法人の方からメールが入る。(患者さんの気持ちを聞かせて欲しいとご依頼を受けていた。)

私は、『忘れてました。よかった。思い出させてくれて、都立駒込病院のピアサポ終了後なので、田端駅に4時半はどうでしょう…』と返信する。

すると、『え~。昼間だと思っていましたが、夕方ですか?夜は予定が入っているので、またの機会
にさせて下さい・・。』という返事。

彼女は、昼間だと思い込んでいた。そもそも、お会いすること自体忘れていた私なのだから、キャンセルは、問題ない!

先日も、春日部で開催される、終活セミナーの受講を申し込んでいて、その日、正午に思いだし、みらいコープに時間を問い合わせた。すると、『シャロームさん。残念。10時半からだったんですよ。もう、終わっています。』

あらぁ~。まぁ~。いつも・いつも、性懲りもなく。。。そうだ、この間も、武蔵野赤十字病院のピアサポに向かう電車の中で、もしかして、埼玉県立がんセンターのピアサポと間違えたかもしれないと慌て、電車の中から仲間に確認をした。

すると、『埼玉ではありませんご安心下さい。』というご返信にほっとした。

・・・・と、ここまで書いて、ご相談のお電話を受けていた・・・

『色々と、ご親切にありがとうございました。』丁寧に、丁寧に、お礼を言って頂き電話が切れた。ご相談をお受けしていた時間は、約1時間。

当会 会員さんからのご紹介の方であった。いつも、誠実に、そして正確に、根気よくお話をさせて頂こう・・そう心に決めて対応をさせて頂いている。

がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから →  
http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 

がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント