2014_06
22
(Sun)22:10

高千穂峡!涙をのんで断念した会員さんを思い出す!

ツアーでなければ到底九州一周なんて出来なかった。まさに弾丸スケジュール!それでも、各県のパワースポットを制覇できたのは、やはり、この企画なればこそ・・・と思っている。

誘ってくれた親友に感謝する。

この画像は、高千穂峡!

高千穂2 高千穂峡

高千穂峡といえば、4年前に副代表と故愛さんと私の三人で九州旅行を計画していた。愛さんの希望を叶えて高千穂峡を盛り込んだ。交通の便は悪かったが、副代表がしっかりと行程の中に入れてくれていた。

しかし、ご家庭の都合で愛さんはキャンセルとなり、私と副代表の二人でその3泊4日の旅を決行した。過去記事を検索するが、副代表との二人旅をブログにUPしていないのか、ヒットしない。唯一キーワードでヒットしたのが、上記の記事。

彼女は、その後ご主人とこの高千穂峡を訪れるが、胸が苦しくて歩くのがやっとだった。旅行から帰宅してすぐに肺転移が判明した。彼女は、その年に天使になった。

私たちとの3人旅行に一緒に行けてさえいたら・・・、そんな子供のような歯がゆさが今でも私の心に痛恨として消えないでいる。

そんな思いを抱きながら一足・ひと足を踏みしめて前に前に進んだ。この感動を彼女と一緒に味わいたかったなぁ~。

この三人の旅は、韓国→沖縄→そして、九州と続くはずであった。再々発が分かった時、『近場でいいから、もう一度3人で旅行しよう・・。』という話が自然に湧いた。

『行くなら早い方がいい!』愛さんはそう言っていた。しかし、治療や家庭のことで忙しく、実現に至ることはなかった。それも思い残しとして私の中にいつまでも残っている。『思いで作り、これで完結編!』そんな小説みたいなことは、現実にはおこらない。

バタバタと慌ただしく旅立って行った。『仲間との旅行は最高!楽しい!幸せ!』愛さんは、いつもそう言っていた。

3人の中では愛さんが年長であったが、一番はしゃいでいた。そんなことを思い出しながら高千穂峡を踏みしめた。

過去ブログ関連記事!
 09/10/26
韓国旅行参加者その1さん
  
 09/10/25
そもそも、彼女その1さん
 
 09/10/24
10月21日(水)より2

 10/02/04
昨日は、おしゃべりに夢中
 10/02/02
※いつもたらふく食べてビ


【がん患者用帽子のPR! 】

がん患者用帽子のご購入は、こちら↓

ネットショップから → 

http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット

がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント