2014_07
22
(Tue)11:36

ご存知ですか?臨時福祉給付金!厚生労働省より

何気にtwitterを見ていたら、厚労省からのこんなtweetが目に飛び込んできた。

厚生労働省
厚生労働省@MHLWitter 53分

【住民税非課税の方に給付金を支給】消費税率の引上げに際し、住民税が非課税の方に、「臨時福祉給付金」を支給します。給付金の受給には平成26年1月1日時点で住民票がある市町村へ申請する必要があります。詳しくは→

残念ながら我が家は対象ではないが、児童手当を頂いている方や非課税の方などは、すぐにこの給付金を申請することをお勧めする。

厚生労働省

詳しくはコチラへ

C.O.M.M.E.N.T

その上、該当世帯には市町村から封書にてお知らせと申請書が郵送されます。

私は全く知らなかったのですが、一人暮らしの母に来て、知りました。

その後、読売新聞でその記事を読んで、児童手当の世帯にも適応されることも知りました。

知り合い二人に聞いたところ、二人とも、「もう提出しました~」とのことで、安堵しました。

杉戸町役場には、申請受付の臨時会場も出来ていましたよ。

物事には両面あるので、この施策がいいか悪いかは深く考えないと判りませんが、私たちの知らないところで、国家予算が付けられて、こんなことが動いている事にとても驚きました。

2014/07/22 (Tue) 21:28 | koba #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

koba様

閲覧&コメントありがとうございます。

さて、文章の途中のような書き出しですが、これでよいのでしょうか?
杉戸町では、該当者にお知らせが届くのですね。
よかったです。

年金を給付されている方にも非課税ならプラスされるなど
嬉しい臨時収入です。

すべての市町村がこのように郵送されるとは限らないから、こういった情報提供を様々なツールでの広報をして頂きたいですよね。

それにしても、30代の会員さんは、医療費控除の申請のことをまったくご存知ありませんでした。

がん患者の障害年金しかり!情報のあるものとそうでない者では、その処遇は雲泥の差になってしまいます。

やきもきしても始まりませんが、私の出来る範囲で、このブログ等で発信していけたらと思っています。

いつもお支えありがとうございます。

2014/07/23 (Wed) 12:25 | がん患者会シャローム #CjlWd7YA | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント