2014_08
01
(Fri)20:22

命の授業!今年は忘れない!プレゼンPPT完成!

私は依然、秘書が欲しい!というタイトルでブログ記事を書いた。今年は、前科者の私に、社会福祉協議会さんから、電話やメールを頂いた。ほんとに手の焼ける代表である。

ボランティア連絡協議会でも言われていたので、今年は、随分前から予定をしっかり入れており、さすがの私も、忘れることはなかった。今年の、プレゼンテーションは、8月7日(木)。

当会の時間は、11時40分から30分の持ち時間。30分前に会場入りしスタンバイすること!今年は、しっかり確認した。今日は、一日中、そのためのPPTを作成した。

夕方やっと完成したが、今夜のお夕飯は手抜きで冷やしうどんにした。具は、ウィンナー。卵焼き。トマト。キュウリなど。麺類の好きな夫は、『美味しそう!』と喜んでくれたが、ちょっと後ろめたい気がしないでもなかった。

昼食ならまだしも・・・。

明日は、埼玉県立久喜図書館よりブース展示を依頼されている宿題をやらなければならない。私がレイアウトを作成し、(昨日、模造紙を購入した。)展示用に完成させてくれるのは副代表である。

この二人のコンビも7年目である。発足から2年経ったころ副代表が入会した。もともと、ボランティア精神があり、何か役に立てることはないか・・・とご本人の方から申し出られた。

毎回。毎回。患者の集いを開催する度に、次々と新しい会員さんが増え、ちょうど私一人では、どうにも手が回らなくなっていた頃であった。

勿論、車を出して下さる方。連絡をして下さる方。会計を担って下さる方。ボランティアで手作り品を作成して下さる方など、皆さん本当に協力的であった。

しかし、今私がやっているような対外的なことに力を貸して下さる方というのは、誰かれ出来るものではない。(みなさん。そんなことをするために、入会された訳でもない。)そのため、結局私一人が孤軍奮闘していた。

そんなところに、渡りに船!すぐにお願いし、更に厚かましくも、ある時期から副代表を私から任命された。

先日の”患者の集い”でも、副代表が作成したパネルを見た会員さんが、全員、その完成度の高さに驚嘆し、拍手をしていた。

彼女は、アイデアマンであるだけでなく、仕事が兎に角早い。要は、能力が高い方なのだ。一方私はいうと、仕事がのろい。効率が悪い。片付けが苦手ときているから、自分でもほとほと嫌になる。

でも、私にも一つだけ取り得?があって、文章を構成するのは苦ではない。しかし、副代表は、それはあまり得手ではない・・ということで、まさに我々は、割れ鍋に綴蓋なのである。

兎に角、今日は一日PCの前に座りっぱなしで疲れた。明日もまた宿題をやらないと・・・。本当に次から次にやることがある。いつまでこんなこと続けていけるのかなぁ~。

そんなブツクサといっていた頃、一本の電話。勉強会の参加申し込み。現在65名。電話のお相手は、がん患者さんで、患者会にも関心があるとのこと。

癌晴れ!癌晴れ!癌晴れ自分!と、自分を奮い立たせて、もう少し癌晴ることにしますか。

折角、埼玉県も、杉戸町もやっとこのがん患者会シャロームの活動を認知し、がん対策を協働で頑張りましょうと言って頂いているのだから。

ただ、ちょっとその気力・体力・能力に最近めっぽう自信がなくなってきた。これは、まぎれもない事実。どこまでやれるやら・・・というレベルにまで来ていることは確かである。

そんな弱気なことを嘆いていては、新しく入会しようとしている人にとって魅力ある患者会とは思えませんよ。とご注意を受けそうであるが、まっ。このブログは私の自助作用ということで、大目に見てやっておくんなまし。


【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント