2014_08
16
(Sat)22:15

胃がん TS-1の副作用対策にプリンぺラン!

現在、埼玉県立久喜図書館に置いて患者会活動のブースを展示している。今朝、『朝日新聞を見たのですが・・・』と、一本の電話。

久喜図書館の健康・医療情報サービスの担当者が、記者会見を開くとおっしゃっていたので、各新聞社に掲載された模様だ。

どんな記事だったのかと、検索するが、どうも、ヒットしない。しかし、昨年の埼玉県立図書館のHPのこんな記事を見つけた。

少し下にスクロールをすると、当会のブースの様子が分かる。 がん患者会情報展示の上段三枚が当会のブース。

更に、そこから今年のブースを探してみると、あった。 右から二番目のブースが当会。って、そんなことが問題ではなく、(笑)

本日の電話は、この新聞記事を読んで、是非、相談させて欲しい・・ということであった。『胃がん摘出後にTS-1を処方された。初めてのことなので、不安でいっぱいです・・・。』という内容。

個人が特定される訳ではないので、私の判断でブログに掲載させて頂いた。まず、化学療法専門医に問い合わせると、

『S1は内服薬で吐き気などに対しては、吐き気止めとしてプリンペランなどを使うこと。それでも吐き気があるようならやはり減量する。』という回答を得たので、ご本人にお伝えした。

私で回答出来るところは、体験談をお話させて頂いた。『こんな相談できるところがあって本当に助かる・・・。』と、大変喜ばれた。

続いて、『××××ががんに効くといって勧められたが、これは、効きますか?』というお決まりのご質問。

私は、効きません。とはっきり申し上げた。がん患者を喰い物にする商売です。そんなものに引っかからないように。

そして、そういったことを正しく知るために、今年も勉強会を開く。今年のテーマは、『信頼できる医療情報とは』ご参加をお誘いした。

かなり遠方ではあるが、体調がよければ、是非、参加させて欲しい・・・と、早速申し込みをされた。本日現在、勉強会への参加希望者は、84名。

集会室は、ホールのように出口が少ない訳ではないので、消防法による定員チェックはないとのこと。

後藤医師にお会いするのは、5~6年ぶりであるが、講義もその後の懇親会も楽しみである。

さてさて、明日は、リレー・フォー・ライフinさいたまのチームリーダー会。勉強会の前には、23日(土)遺族の会も予定されている。

21日は所用で都内へ。22日は、自分の診察。8月は、まだ後ピアサポが3回入っている。

また、明日のからの一週間も忙しいぞ。癌晴れ>じぶん。



【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント