2014_11
10
(Mon)22:20

当会の講演会は、感動的!

昨日は、まるでバーンアウトのような、ちょっと抜け殻のような、そしてまだ夢の中にいるような、そんな奇妙な無気力状態が一日中続いた。

朝早く目覚め公園でラジオ体操&ウォーキング後、またベッドへ。3時頃起きてまたぼーっとして、何も考えられない。何も感じない。ブログをUPする元気もなく、眠剤を飲んでまたたっぷり眠った。

明日は、杉戸町社会福祉協議会のボランティア連絡協議会のメンバーで、バス研修がある。当会より6人参加。明日の確認事項を参加者に連絡。休む暇なく現実に引き戻された。

すぐに、副代表から『今日、これから荷物を取りに行く。』とのこと。二人でランチを取り、今回の講演会の余韻を二人で味わった。

副代表は、今まで見たこともないような幸せに満ち満ちた表情をしていた。主治医と一緒に講演会に出られたことが、どんなに嬉しいことか。私も経験しているからよく分かる。

よかった。本当によかった。画像を記録としてまたこのブログに保存しておくつもりであるが、とりあえずは、副代表とその主治医の画像をまず、先にUPさせて頂こう。

当会の講演会は、異口同音、感動した!とよく言われてきたが、今回も、多くの方に感動した!と言われた。

我々は、持っている力を全部、いや、それ以上に発揮して二人で構想を練った。そして準備した。当日は、会員さんが思いを一つにして講演会を盛り上げて下さった。見事な連帯感で本当に仲間で完成させた講演会!そんな感じである。

感無量である。しかし、体力・気力・脳力の限界を感じて、講演会は、今回限りとした。こんな充足感を味わえばまた次を夢見るものである。もう限界。もう限界と言いながら5回も続けてこられた。

だから、公言した。私の決意をゆるぎないものにするために。今年を最後にします・・・と。

ず~っと仲よくしていたがん友4人(13年の付き合い)が都内から応援に駆け付けてくれた。皆さんが帰った後、4人が私の元に来てくれた。『素晴らしかったよ。感動した。また、みんなで集まろう。打ち上げやろう。』嬉しかった。

色んな方からも、感想を頂いている。追々にUPするつもり。しばらくは、講演会のなごりを味わいたいと思っている。

酒井洋先生
埼玉県立がんセンター 酒井 洋先生
 副代表 当会副代表

☆明日に続く!


【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント