2015_01
16
(Fri)19:01

また一人会員さんの障害年金支給が決定された!

このブログでは、がん患者の障害年金について何度も触れている。

本日は、用事で都内に出向いていて疲れており、更に、今夜8時にご相談者からお電話の予約もあることから、

また、いつか、そのがん患者の障害年金についての過去ブログ記事を、まとめて掲載したいとは思っている。

ごく最近の記事はこちら↓
http://sugitocancer.blog87.fc2.com/blog-entry-2871.html

さて、本日のタイトルのように、また会員さんの障害年金の支給決定がおりた。この方は、一旦不支給という決定であったが、社会保険労務士さんに不服申し立てを申請して頂いた。

すると、再審査の前に、厚労省から(会員さんは、厚生年金であるために厚労省が管轄となる)前決定を覆すということで、支給決定となった。但し、3級。(厚生年金者は、3級より。国民年金者は、2級からの支給)

そんなことから、不服申し立ての申請を取り下げた。

詳しくは、NPO法人障害年金支援ネットワークに問い合わせて欲しい。各県の障害年金に精通している社会保険労務士さんを紹介してもらうのが一番。

最近このNPOの受付の方も若い社労士さんで障害年金のことを、あまり経験したことのない方が電話に出ることもあるらしい。

すると、勝手に、『あなたのケースは難しいかもしれませんよ・・・』などと無責任に対応する人も、中にはいるらしい。

そんなのは納得できない。老齢年金をもらうまでもしかして生きていられないかもしれないのだ。まずは、それぞれのお住まいの県で、障害年金を得意としている社労士さんを紹介してもらのがよい。

また、障害年金について厚労省が、まんがで紹介しているので、それも参考になる。このまんがは、最近、ちょっとした問題にはなっているのであるが・・。表現が適切でないとか・・。

それでも、ご覧になることをお勧めする。

障害年金についての漫画は、こちら↓
http://www.mhlw.go.jp/nenkinkenshou/
meaning/index.html


ただし、がん患者でもがんが再発・転移をしている人であって、(更に様々な条件があるにはあるが・・・)

我々のように原発から再発・転移をしていないものは、当然であるが該当しない。更に、年金をおさめていないと当たり前であるが申請出来ない。

一番問題なのは、がん発覚から一年半経過していないと申請の条件に当てはまらないということ。これもおかしな話であるが、年金法により決められているのでどうすることも出来ない。と、いろいろ。。。


【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント