2015_01
21
(Wed)22:12

高額療養費:限度額適応認定証のこと!

限度額適応認定証を病院に提出すれば、高額療養費制度の金額を超えた場合でも、患者は超えた分を支払わなくてよい制度があるのは、もうきっとご存知だと思う。

会社員であるなら健康保険を扱う担当課に、国民健康保険の場合は、役所の医療保険課とか、保険年金課などに申請する。(行政によっても名称が異なるので、総合案内で問い合わせる。)

この制度は、2012年4月より適応され、大変助かっていると会員さんから伺っている。ご存知ない方のために、もう一度今回掲載させて頂いた。

がんナビより抜粋!2015年1月20日配信

 「すでにご存知の方も多いと思うが、事前に『限度額適用認定証』を医療機関に提出すれば、外来でも入院でも病院の窓口では自己負担限度額以上支払う必要がない。

がんの治療には高額な費用がかかることがほとんどなので、70歳未満の人と、70歳以上で非課税世帯の人は、がんの診断を受けた時点で公的保険の窓口へ行き、限度額適用認定証をもらっておいたほうがよい」と坂本氏は解説する。

なお、70歳以上で一般所得、現役並み所得の人は限度額適用認定証を提出しなくても、窓口での支払いは自己負担限度額の範囲内だ。

がんナビ関連記事!

【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント