2015_02
03
(Tue)23:15

人口10万人当たりの医師数、全国で最下位の埼玉県がやっと動いた!!!

埼玉) 順天堂大、病院開設へ 県が200億円負担、
さいたまに800床規模

【河原夏季】 順天堂大学(東京都文京区)は30日、医学部付属病院をさいたま市に新設する方針を決め、県に伝えた。病床数は800になる見通しで、大学院と看護学部も併設する。工事費として見込まれる400億円のうち、医師不足解消を目指す県が半分の200億円を負担する方向で調整する。

 慢性的な医師不足を抱える県は一昨年、医学部新設による医師確保から、総合病院を誘致する方向に転換。厚生労働省が基準病床数の緩和に応じて新病院の誘致が可能になり、県内にすでに付属病院を持つ順天堂大をはじめ、全国の大学に働きかけていた。 県などによると、新病院の建設予定地は同市緑、岩槻両区にまたがる埼玉高速鉄道・浦和美園駅から北へ1キロ圏内の約7・5ヘクタール。都市再生機構(UR)などが所有する用地の大半を市が買い上げるなどして、大学側に無償で貸与する案が検討されている。2018年3月に着工し、20年度に完成する計画だ。

 県は今月5日から公募に踏み切る一方で、「第一候補」(県幹部)だった順天堂大と水面下で交渉を継続。建設予定地があるさいたま市とも協力し、費用負担や土地提供などで条件を提示、反応を探っていた。

 このほど条件面で折り合いがつき、順天堂大は公募締め切り日の30日に名乗りを挙げた。県によると、同大のほか、看護単科大学の日本保健医療大(幸手市)も同市内へ600床の新病院を建設する計画を伝えてきたという。今後、県と両大学間で協議を続けたうえで、3月に開く県医療審議会で新病院の建設が正式決定される見通しだ。

 新病院建設の意向を県側に伝えたことについて、順天堂大は30日、朝日新聞の取材に「担当者が不在のため答えられない」(企画調査室)と回答した。

 ■「税投入」で使命重く

 《解説》医学界の「名門」とされる順天堂大が、さいたま市に巨大病院を開設する意向を県に伝えた。新病院には高度先進医療を担う中核病院としての機能とともに、「医療過疎地」に医師を派遣する人材供給基地の役割も期待される。

 人口10万人当たりの医師数が全国最下位の埼玉にとって、医師確保は急務の課題だ。長年切望した県立大への医学部新設は国の認可の見通しが立たず断念。総合病院の誘致に方針転換して以降も、名乗りをあげる大学はほとんどなかった。

 今回、建設費や用地買収で破格の条件を提示することでようやく挙手を促した格好だが、私大病院への多額の税金投入は今後、議論を呼びそうだ。県北部住民が医療サービスから取り残されないよう、県全体への目配りも求められる。「準官製」の性格を色濃く帯びる新病院の使命は重い。

 (中村純)

 <順天堂大> 1838年創設の医学塾が前身の私立大学。東京都文京区の順天堂医院や越谷市の精神医療系の越谷病院など計六つの医学部付属病院を運営。2014年の医師国家試験合格率は全国3位。教授陣に天皇陛下の執刀医で知られる天野篤氏ら。箱根駅伝の常連校で、体操でも多くの五輪選手を輩出している。

(朝日新聞 2015年1月31日掲載)

【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY

ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。

ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓

sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

全国一律送料込み
6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント