2015_05
29
(Fri)21:44

第53回がん患者の集い!42名参加!

本日は、第53回がん患者の集いであった。何と、45名参加予定であったが、3名の当日欠席で、42名(30代~80代の男女)であった。

連絡から入り、新しい方の自己紹介だけで、1時から始まり4時半までびっしりかかった。本当は、もっと、ゆっくりと全員参加型の患者会を展開したいとは思うが、いかんせん、これだけの参加人数だとそれは叶わない。

新しい方は、更に続けて次回にもご参加頂くので当会は、どんどん“患者の集い”への参加者が増えて行く。参加するだけで、新しい情報が入手できる。

ある家族会員さんがおっしゃった。『シャロームさんがあの時に、一生懸命アドバイス下さった理由が今日、ここに来て分かった。標準的な治療をされていない患者さんが多いことに驚いている。それを、気づいて欲しくてシャロームさんは必死になって転院を勧めて下さった。今では本当に感謝している。』と。

人のことなんだから、そんなに頑張ってくれなくてもいいんじゃないの?という気持ちになる人もいるかもしれない。

それでも縁あって、シャロームに繋がったんですもの、いい加減な対応なんて出来ない。人の命も自分の命も命の重さは同じはず。親身になるのは、当然。

そんなスタンスで今日まで患者会の代表を続けてきた。“患者の集い”の終了後は、今度は居酒屋で、8名が残り、ピアサポートについての勉強会をした。

その参加者から、『飛び入り参加したけれど、本当にシャロームに出会ってよかった。また、どうか、続けてお仲間に入れて下さいね。』と大喜びの方がいらした。

きっと、その方は、当会に出会って少しずつご自分を取り戻されるのでは・・・と、私も期待する。厳しい環境にありながら、みんな笑顔だったことが印象的だった。

私は笑顔になってとか、前向きになってなど、そんな無理難題など一言も言っていない。でも、弱さで触れ合う中でそこから見えてくるものが必ずある。それを一人ひとりが掴んだ今日の“患者の集い”だったんじゃないのかな?と思った。

画像を撮ろうと思ったのに、今日も忘れた。42名だとどんなに隣り同士の椅子をくっつけても結構大きな輪になった。

ミニフリーマーケットの品物を運んだり、準備や片付け、椅子や机の片づけなど、会員さんが進んでご協力頂いた。私は、結構、『あれやって。』『これやって!』と厳しいのであるが、最近は、私の物言いにも慣れて下さって、気持ちよく働いて下さる。本当に、本当にありがたい。

この会も、みんなの協力あっての盛会であることを、私はいつも忘れないでいよう。それにしても、3時間、お腹いっぱい食べて、そして飲んで(アルコールは私一人であったが)一人あたりの金額が1,950円とは。安すぎる。

2,000円徴収して、50円×7名3=350円は、シャローム会計に頂くことになった。(私だけは、ちゃっかり1,950円支払わせて頂く。m(_ _)m)

さて、本日のミニフリーマーケットの売り上げは、13,450円であった。活動資金に充てられる。わたくしごとではあるが、とっても欲しかった今流行?のリュックを350円で購入できた。もう、疲れなどいっぺんに吹っ飛んだ。フリーマーケットは止められない。(笑)


 【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから → http://urx.nu/2fQU

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント