2015_06
10
(Wed)20:58

パパやママが“がん”になった子供のサポート:イベントのお知らせ!

このお知らせは、厚生労働省支援事業のパパやママが“がん”になった子供たちのサポートをするHope TreeのHPより転載したものである。

................................................................................................
2015.6.8

子どものサポートグループCLIMB(クライム)参加者募集のお知らせ

CLIMBプログラムは、がんになったお母さま/お父さまのお子さまが対象のグループです。同じような状況にある子どもたちが集まって、みんなで一緒に絵を描いたり工作をしたり、話合ったりしながら、自分の状況や気持ちに向き合う力を高めていくことをめざします。

お母さま/お父さまのための親グループも並行して開催しています。

今回は8月の夏休みの日曜日の午前中に、東京共済病院で4回シリーズで、開催いたします。

お子様の参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。プログラム内容の詳しい説明をいたします。

集まったお子さまの様子やニーズ、そして親御さんの病状に合わせて臨機応変にアレンジしながら4回のセッションで開催いたします。

CLIMBプログラム(Children’s Lives Include Moments of Bravery)とは、アメリカ国内76の病院、海外では日本を含め6カ国以上で広く用いられている、がんになった親を持つ子どものためのグループワークです。

ファシリテーターはこのプログラムを行うためのトレーニングを受けています。

*子どもにとってのプログラムの意義
子どもたちは同じような経験をしている他の子どもたちと、すぐに仲良くなります。

悲しくなったり怖くなったり、時には怒りを感じてしまうのも、普通のことであり、自分だけではないんだということを学んでいきます。

グループでのさまざまな活動は、子どもたちが気持ちを抑え込んだり感情に圧倒されたりすることなく、気持ちを安全な方法で表現し穏やかにしていくことに役立つと思います。

<対象となる方>
     ・がんの診断を受けたお母さま/お父さまと6~12歳(小学生)のお子様
      ・下記のグループ日程の全4回に参加できる方を優先します

<実施日時>2015年月8月日曜日・全4回・各回110分
      10:10~12:00(おやつの時間を含みます)
      1.8月2日 2.8月9日 3.8月16日 4.8月23日

<実施場所>東京共済病院内会議室
        東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒」駅より徒歩7分

<活動内容>全員でのおやつタイム
       子どものグループ(お話、工作・活動タイムなど)
       親のグループ(自由な話し合いなど)

<参加費>無料
<スタッフ>医療ソーシャルワーカー、看護師、臨床心理士

*グループへの参加ご希望の方には、大沢より詳しい説明をおこない、必要に応じて相談にも応じています。下記問合せ先まで、お気軽にお問合せください。

[問合せ先]
大沢かおり(東京共済病院MSW)
E-mail:  info@hope-free.jp
TEL:03-5794-7390(直通、月~金、9:00~17:00)

お子さまの声
★とくによかったのは、つよさのはこをつくるのがとてもたのしかったです。ほかにももっとつくってみたいです(7歳)

★ともだちと遊ぶかんじだし、おにんぎょうさんつくってお父さんのがんのこと学べたから、役に立つしおもしろかった(8歳)

★いろいろなことができて楽しかったです。スタッフさんもやさしかったです。また行きたいです。せつめいがわかりやすかったです(10歳)

★みんなで仲良く協力してがんについてを学ぶことができてとても楽しかったです。よかったのは、同じ気持ちの人となかよくなれたことです(11歳)

★もっと時間があったらよかった。みんなといるのが楽しかった(11歳)

★おやつがおいしかったです。みんなとふれあえるあの時間がすごくよかった。スタッフの人もやさしく、なれてきたら話せるようになりました。(11歳)

★このプログラムに行って、お母さんやお父さんががんの子どもは自分だけじゃないんだと思えました。工作をしたり、らくがきタイムもたのしかったです。(8歳)

★一番最後の、お母さんに手紙を書いたのがよかった。ふだんは恥ずかしくて言えない事もいえたのでよかった。(12歳)

お母さま・お父さまの声
★子どもの心のケアの大切さを知り、対処法のヒントをいただけました。子どもはとても楽しく毎回参加するのを楽しみにしていました。最後の回の頃には私との絆も前より深まり、子どももいろいろな面で成長したように感じました。

★がんについての知識を得ることと、親が病気を抱えているのは自分だけではないと知ることが最も役立ったと思います。

★子どもたちが悩んでしまうポイントをついているし、第三者からの発信なので素直に聞く耳を持ってくれたので、とても良かったです。もっと多くの子どもたちが参加できるようになっていけばいいと思います。

★同病の家族同士で交流をもてた点が良かったです。患者会は親だけで、家族が交流するような機会はなかなかないですので。子どもに対してとても丁寧に対応してくださったことに感謝しています。

★私は病気になったばかりで、子どもにどう接してフォローしたらよいか分からなくて困っていたのですが、スタッフの方々のおかげで、なんとか毎日の生活が取り戻せた気がします。感謝しています。

★長い闘病生活だが、同年代の子どもがいる方々と会うのは始めてだった。グループにきょうだいで参加して、前より仲良くなった。みんなで同じことをやれたことが良かった。

★私もすごく親しい友達にも話せなかったことを話せましたし、普段吐き出せない思いも吐き出せたと思います。(夫が治療中)

★自分自身がグループに入るのは始めてだった。同じような人と一緒にいること、共感してもらえるのが、私自身にとってすごく良かった。(夫が治療中)

CLIMBプログラムは、
ホームページ でも紹介しています。



 
【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。

大きい文字

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント