2015_06
17
(Wed)10:31

昨夜は、映画試写会(愛を積むひと):その前にちょっとしたエピソード!

昨夜は、がん友に誘われて映画の試写会(有楽町朝日ホール)に行った。『愛を積むひと』 その前に少し時間があるということで、日比谷A6出口と直結しているホテルでお茶を飲もうということになった。

ホテルロビーに広がるちょっとお洒落なレストランには、すでにお客さんでほぼ埋め尽くされていた。ホテルに行くには場違いな服装。(何と言っても、先日患者の集いのミニフリーマーケットで買って以来愛用しているリュックを背負っていた。)

ゆっくりディナーを取る時間的ゆとりがなかったことから、互いにサンドウィッチか何かを用意しようと約束していた。だから、本当にお茶だけ・・・。

椅子に座って早速私は、レモンティーを注文した。颯爽とちょっと気取ったウェイターは、メニュー表を開き、品数多いteaを手の平を上にして『ここから選べ』と言わんばかりに無言で指し示した。

あ~窮屈。価格表を見てびっくり仰天。何と、コーヒー一杯。紅茶一杯が1500円もする。“狼狽している”ことと“場馴れしていない”田舎者がばれてしまう。

それを悟られまいと、あまり考えずに一番上の物を頼んだ。(何を頼んだのか覚えていない。)友人がコーヒーを選んでいる内に、私は少しずつ冷静さを取り戻した。

『すみません。カモミールティーに変更します。』注文を変えた。値段が1300円だったからだ。銀座のルノアールでも、コーヒー一杯600円が高いと思える私が、その倍以上の値段を出してコーヒーを飲もうとは思わないし、その味の差?(場所代?)何てわからない。

友人が言った。『ごめんね。こんなに高いとは思わなかった。高いねぇ~。』周りに聞こえないように小声で言った。それは私にとって彼女と同じ金銭感覚だったという意味で救いだった。

物は考えよう。こうして私は、高いお金を出して?社会勉強をさせて頂いた。この辺りのホテルでは、今後、お茶は飲まないこと!(収穫。収穫)

ホテルと喫茶店とは格調が違う。クオリティーの高さを味わいたい者は、優雅な雰囲気の中でお茶をたしなめばいい。私は、bagに入っているmy teaで十分満足出来る。

劇場に行くと長い椅子に座って大勢の方々が軽食を取っている。最近では、劇場内での飲食を禁じているシアターが多い。座る場所もなかったので、“注意されたらその時にやめればいい”と腹をくくって、劇場内で食べた。

さて、『愛を積むひと』の感想!
予め私は泣き虫であることを友人には伝えていたので、涙を押し殺さないで自然に任せた。隣の友人は私以上に泣いており、終わった後の彼女は、目がかなり腫れていた。

映画の展開は、広大で目にも鮮やかな大自然の中に包まれながら、なんとなく想像した通りにストーリーは流れていく。そのハラハラさせない安心感が、鑑賞している者の気持ちを穏やかにさせ、嫌味のない笑いも誘ってくれる。

そして、悲しい結末の中(結果的には希望に繋がる)でも、それを取り巻く人々がこうして毎日を積み重ねていく愛を積むひとを通して、私は、毎日を積むひとの素晴らしさを思った。

毎日を積み重ねるって、本当は、実は大変だと常々思っている。安穏と何の苦も無く生きている人は多いかもしれない。それは、きっと心身がともに健康な人たちなのだろう。

心も体も損なわれている人にとっては、毎日を積み重ねることがどれほど大変で、どれほど苦しいことなのか、がんにり患し抗がん剤投与中は特にそう思った。

生きているだけで、それだけ本当は素晴らしい行為なのだと私は痛切に感じている。だから、ピアポーターをさせてもらってもいいのかな?と、そんな思いを日々抱いている。

患者会もピアサポートも、“弱さで触れ合う場所”なのだから。愛を積むひと。毎日を積む人。私は、“積む”ことを重ね合わせながらこの映画を鑑賞した。

そういった私の感想を加味しながら、是非、この映画をご覧になっては如何だろうか。私はもう一度観たいと思った映画であった。6月20日(土)が全国ロードショー。

この映画には、社会福祉法人恩賜財団母子愛育会 の活動を支援している。血縁関係にない親子の問題も含有している。この映画の“見どころと魅力”がこの映画の根底(愛育活動)に流れているようで、私は、ここにもまさしく“愛”を強く感じた。そういった意味でこの映画は秀逸。

そういう視点で観て欲しい!(深読みしてねぇ~。)な~んて、偉そうな感想を書いてみた。一足先に私に鑑賞のチャンスを与えてくれた友人に感謝して。

愛を積む人予告編


【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント