2015_07
26
(Sun)22:33

摘出した自分の病理組織(がん細胞)は、5年たったら返してもらおう!

宵の明星(卵巣がんを受け止めて)という卵巣がんのブログの管理人は、当会会員さんであるが、6月3日のブログ配信に、
      
大事なことを覚えておいて!というタイトルの発信をされている。これは、自分の摘出したがん細胞がプレパラートという組織標本になっているが、その保存は、5年間が法的な保存期間らしい。

それを過ぎると、病院は破棄しても構わないことになっているということのようである。カルテの保存期間も、確か5年だったかと思う。

破棄するのであれば、後々のために、貰っておくとよい・・というようなことが書かれてある。但し、癌研有明のような研究機関は、永久保存とこの記事の下の方に書かれてある。

不覚だった。私の場合、もう時すでに遅しかもしれない。同じ主治医であるのに勝俣範之先生、そんなこと私に教えてくれなかったなぁ~。早速、明日、国立がん研究センターに問い合わせてみよう。

術後15年も経っているので、ないとは思うが、ダメ元で電話で確認をしてみよう。電話の結果は、明日、このブログでご報告の予定。乞うご期待!


【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】

 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子 ↑
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント