2015_08
09
(Sun)17:08

医師宅でランチオフ会!参加者のメールから.....

参加者は、昨日の興奮から冷めやらぬ者もいるかもしれない。

リビングに通されて思わず泣き出すものもいた。『ありがたくて、夢のようで・・・。』とハンカチで顔を覆った。

昨日のブログからご覧いただければありがたい。本日は、参加者からのメールを貼り付ける。同じ時をすごし、同じ空気を吸っても、心に残ることや感動は人それぞれ。

明日は、思わぬハプニングというか、アクシデントについて触れたいと思う。和やかな空気が一変に凍りつくような出来事が起きた。

画像からマウスを離すと鮮明に映る。

余宮先生宅オフ会Part2 参加者の面々!

会員Aさん

余宮先生、シャロームさん、そして今日お話ができた皆様。有意義な日をありがとうございました。

この会のお誘いを受けてから今日までの間、どれだけ楽しみにしていたことか。それはいままさに自分に必要な痛みの緩和について持ち帰るであろう大きなおみやげはもちろんなことですが、

シャロームさんのブログから、余宮先生がご自宅で開催したいという理由に感激したのです。有難い幸せな時間を皆様と共有できたこと、本当に良かった。

時折見せるひとりの涙を、その意味が痛いだけわかる皆様と共に過ごせて、本当に良かったと思っています。

お陰様で余宮先生からも私個人の痛みに向く薬名を教えていただいたりして、これからの治療にも希望が湧いてきました。

再発してからは、がんをもちながらも出来れば長く共存していきたい。その為には、抗がん剤の副作用も含めて痛みとの闘いです。

それを緩和できる知識を改めて知らされたようでした。ありがとうございました。(この方は、横浜からご参加)

会員Bさん

本日はお世話になりました。 
余宮先生、センスの良さと居心地の良さいっぱいの素敵なお宅にお招きいただきありがとうございました。ご準備が大変でしたのに、お片付けも全てお任せで申し訳ありません。

~個人的なことにて割愛~
 
そして皆さま、お話を聞かせてくださりありがとうございました。私の話を聞いてくださりありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
 
お料理をご用意してくださった皆さま、ご馳走さまでした。たらふく、美味しくいただいてすっごく幸せです。自分の作るものとは何か違うんですよね~(^^;
 
シャロームさん、いろいろとご配慮ありがとうございました。シャロームとのご縁に感謝をあらたにしています。

会員Cさん

本日は余宮先生のお宅にお招き頂き、ありがとうございました。素敵なお家や美味しいお料理、夢のようでした。

先生に直接痛みについてお話を伺えて、一歩も二歩も前に進めました。思わず涙も流してしまいましたが、皆さまに会えて嬉しい涙です。

代表の「〇〇さんも痩せて…」の言葉、わかってくれる人がいるそれだけでも涙がこぼれます。元気をもらって又、癌晴れます。重ねてありがとうございました。(この方は、群馬県からご参加)

会員Dさん

余宮先生、シャロームさん、そして参加された皆さま、今日はありがとうございました。

ご縁があってこの場に居合わせることができたこと、嬉しく思います。

普通では知り得ない貴重な情報をいただいたり、また自身が常にもっている不安を共有することができて、また頑張ろうと思いました。ほんとうにありがとうございました。

余宮先生、貴重な休日にこのような機会をセッティングいただき、ほんとうにありがとうございました。通院する病院に先生がいらっしゃると思うだけで、とても心強いです。今後ともよろしくお願いします。

会員Eさん
みなさま、こんばんは。
 
今日はみなさんお一人お一人のお話が伺えて、本当に充実した一日でした。ありがとうございました。
 
余宮先生、超素敵な御自宅を開放してくださったこと、深く感謝しています。ご準備してくださったコップやその下に敷いたコースターやナプキンなど一つ一つに先生の優しさと心配りを感じて感激!しっぱなしでした。
 
先生は「〇〇さんは感激屋なのね」とおっしゃっていましたが、今日のような非日常って滅多に(いえ、絶対に)味わえるものではないと思います。
 
本当にありがとうございました。
 
後片付け大変だったことと思います。また、テーブルの上に御料理のたれをこぼしてしまいごめんなさい。シミになっていなかったでしょうか
 
今日は興奮して眠れないかもです。先生、シャロームさん、そしてみなさま、最高の一日をありがとうございました。

会員Fさん

お礼が遅くなリました。余宮Dr.の素敵なお家に呼んでいただき、皆様のお料理を食べさせていただき、ありがとうございました。ごちそう様でした。

ステージ4のつらい立場や、その後遺症と戦っている方の口から出るー言ひとことに、頷くばかりです。

シャロームさん眥さん、感謝でー杯です。

家族会員Gさん

今日もお世話になりました。作っていただいた貴重でありがたい出会いを、家内の為に私の為に大切にしていこうと思っています本当にありがとうございました。

写真添付いたします。


そして私?ことシャロームさん

余宮先生(ご主人様)そして皆様 昨日はありがとうございました。
 
余宮先生。そして影のご協力者:ご主人様へ
細分に亘るご夫妻の心づくしをそこここに感じる素晴らしい歓迎ぶりに心から感謝いたします。
 
人様を家に招くことは、嬉しいことや楽しいことなどありますが、その準備がどれほど大変であるか、
身を持って経験しています私としては、

前日まで、ご夫妻揃ってのご勤務の中、
お二人が思いを一つにして、ご準備下さったこと、筆舌に尽くせないほど感謝しています。
 
お二人は大変仲のいいご夫妻であることをしっかり感じました。
奥さんの夢を叶えよう。奥さんの楽しみを心から協力しよう。とご協力くださったこと。

準備だけじゃない。片づけもご主人様がお手伝い下さるとのこと。なんて素敵なご夫妻だこと!
 
余宮先生の医師としてのご姿勢は、純粋です。触れれば触れるほどその魅力に引き込まれます。
それもこれも、ご主人様という最大の理解者が、バックに控えておられることは大きいと思います。

・・・・と、ここまで書いて、後は割愛。シャロームさんは、勝手だことっ!


【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子 ↑
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。
  

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント