2015_08
28
(Fri)16:33

勝俣範之著:医療否定本の嘘!本日読売新聞広告欄に掲載!

本日の読売新聞朝刊に、勝俣範之著:『医療否定本の嘘』の広告が掲載された。それを、受けてか、本日のamazon医学部門ランキングでは、一位に返り咲いた。

amazon医学の売れ筋ランキング!

下記、画像をクリックし、左上に詰めている画像を更にクリックすると、拡大されるが、読み取りにくいところは、画像の下に続いて、再度、書かせて頂くのでご覧頂きたい。

読者の反響は、
勝俣医師もしくは、扶桑社に直接、読者から届いた真実の感想である。私が、これほどまでに、この本を宣伝するのには、何度もこのブログで触れているが、

勝俣範之医師は、国立がん研究センター中央病院ご勤務時代の、私の主治医であるということ。更に、この本を書かれるに当たり、当会のメンバーが患者側からの意見を届けさせていただいたこと。

そんなこともあって、勝俣医師も、この本のあとがきに、がん患者会シャロームに感謝を述べて下さっていること等から、どんな本よりも思い入れが強いことが、背景にあることを、ご理解頂ければ幸いである。

読売新聞広告

がんの患者さんから本書の反響続々!

「放置療法の実態を知り驚愕しました。私は10年前に脇に転移した乳がんを手術と抗がん剤で治療し、今生きています。この本を多くの人に読んでほしいです。」(40代女性)

先生の本のおかげで命が救われました。勇気をもらい、積極的治療を受けることが出来ました。」(30代女性)

「肺がんで現在治療中。これまで抱いていた不安が解消しました。」(80代男性)

「近藤先生の本をかたっぱしから読んでいましたが、洗脳からとけました。」(50代男性)

「乳がんで標準治療を受け、今、元気に暮らしています。近藤先生のような医師が命にかかわるような発言を続けているのは、おかしいと思います。」(50代女性)

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子 ↑
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。
  

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント