2015_09
08
(Tue)16:04

9月19日(土)勉強会(講師:国立がん研究センター中央病院後藤悌医師)出欠の確認作業!

9月19日(土)の勉強会の確認作業をしている。これが、また、結構大変。というのが、実は、この出欠は、7月の患者の集いの出欠と合わせて勉強会出欠をとったために、まったく、覚えていない方が結構おられるからだ。

勉強会終了後の懇親会の確認(お料理2000円コースであるために、ドタキャンの場合、その人の分まで、参加者が負担することになるために、人数を確認しなければならないのだ。)をしているつもりが、

電話をすると、『えっ。私、参加になっていますか?出席って、お返事しましたっけ?』という方が結構おられる。ありゃりゃ。こりゃ参った。

っということは、懇親会どころか、勉強会参加もお忘れの方がいる・・・ということだ。(笑)

すでに、連絡係りにはお手間をかけているので、アドレスのない方には、私が一人ひとり電話で上記のことをご連絡することにした。ところが、これが、不在であったり、お話が長引いたりと意外に大変。(笑)

当会の連絡担当の方は、本当に働いておられたりお忙しい方たちであるので、運よく私の今週の予定は、昨日だけであったので、しっかり、この作業をすることにした。

東武動物公園までの送迎希望者は、今のところ、19名なので(これは、確認が必要)4台が必要ということになる。車を出して下さる方を募らなければならない。(すでに、二台は、確保済み)

勉強会が終わったら、今度は、生涯学習センターから、懇親会会場までの配車もしなければならない。何様、今回は、懇親会参加者が今のところ再度確認前で32名。大移動だ。

東武動物公園まで送る車を除いて、新たに、会場までの車保有者に依頼をしなければならない。一覧表を作っておかないと、勝手に仲間内で移動されると、置いてきぼり組が出てしまう。

頭がこんがらがりそうである。(笑)

それでも、確認作業で久しぶりにお話をしていて和んだり笑ったり、皆さん、やっぱり、お話がされたいんだなぁ~。改めてそう感じた。当然、そんな訳で、キャンセルも出ている。

何わともあれ、もうひと踏ん張りがんばることにするかな。。。

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!リバーシブル
両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である


【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット
 
がん患者用♥内帽子 ↑
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。
  

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント