2015_10
22
(Thu)20:18

取材を受けていた記事が、明日、掲載される!毎日新聞(全国紙)

明日、毎日新聞(全国紙)に、かねてより取材を受けていた記事が掲載されるという連絡を記者さんから受けた。

タイトルは、不明であるが、テーマは、患者の心のケア。私が掲載される個所は、原稿をチェックさせて頂いた。すべて真実が記される予定。

2000年。国立がん研究センター中央病院で、たった一人でがんの告知を受けた。今のように、病院の中にがん仲間が、そんな患者の心のケアをしてくれるところはなかった。

勿論、がん相談支援センターは、あったことだろう。でも、そんなところに自分のショッキングな気持ちを吐き出させてもらおう・・・などという考えすらなかった。

たった一人で、ただ、真っ白になった頭を抱えながら電車に乗った。涙が止まらなかった。滂沱という言葉があるが、まさしく滂沱の涙だった。

涙が止まらないのだ。前の座席の小さな女の子がじっと私を奇異な目で見ていたが、止めようと思っても、自分の意志ではどうにもならない、制御できない私がいた。

そんな経験から、埼玉県立がんセンターのピアサポートセンターは、誰の目にも触れる場所の、ホスピタルストリートのど真ん中にそのコーナーがある。

明日、もし、およろしければ、毎日新聞をご購読頂ければ幸いである。

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから
http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!

再々加工!※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
※この上に、がん患者用帽子をかぶる。
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント