2015_11
29
(Sun)19:06

哀悼:会員さんの闘病と患者会との軌跡!

本日、会員さんの携帯から電話がなった。『〇〇の息子です。母が昨日天に召されました。母は生前、自分に何かあったらシャローム代表に知らせるようにと言われておりましたので・・・。本当にお世話になりありがとうございました。』とのことであった。

胸騒ぎが的中したお電話に、私は言葉を交わすことが出来なかった。突然の訃報に気持ちの余裕がなかった。今日も変わらず患者会活動に余念がなかった。朝から、会員さんとの連絡で電話三昧だった。

泣きながら、彼女のメールをピックアップした。彼女には、いつも、ブログ転載OKと言われていた。今は、天上から『シャロームさんって、本当に忙しい人だったのねぇ~』と、思っているに違いない。

彼女とは、たった一年間だけの交わりだったのかと改めてそのメールを見て驚いた。彼女にとって、残された限られた時間を、何と濃厚で凝縮した関わりをシャロームと共に生きて来られたか。

彼女のメールを貼り付けさせて頂く。『代表の顔を見に行きます。代表に会いたい。』私の固有名詞ではなく、『代表。代表』と私のことを呼んでいた。闘病と患者会の軌跡である。

勿論、仲のいいお友達もおられた。自分の気持ちを代表が代弁してくれているから、ブログを見るようにと勧めていたともメールに書かれてあった。

お友達も、ブログから気づきを得ながら、なおなお、彼女に寄り添わせて頂こうというご姿勢の方々で、素晴らしいお友達に恵まれていた。それは、彼女もまた魅力ある女性であったということである。(そのメールは、明日、転載する。)

日付: 2014年11月23日 11:38
件名: 患者会に入会希望します
To: sugitocancer@gmail.com始めてメールします。〇〇がん再発患者です。患者会に是非入会したいのですが方法がわかりません。

又、11月28日(金曜日)の患者会に参加希望します。可能でしょうか!スマホだけですが大丈夫でしょうか?まだ使い馴れてなくて、ご迷惑でしょうが連絡お待ちしています。

Sent: Tuesday, December 02, 2014 3:37 PM
Subject: Re: さくらんぼの会について!
是非参加希望します。できましたら13日(土曜日)セカンドオピニオン(15日)の前に皆様にお会いできたら元気がでると思います。注:我が家での再発・転移者の会をお誘いした時のご返信。

Sent: Sunday, December 21, 2014 8:55 PM
Subject: ありがとうございました
本日はありがとうございました。勝俣先生のお話うかがって安眠できます。これもシャローム代表のおかげです。感謝しきれません。何もかも足りない私ですがよろしくお願いします。今、新幹線に乗りました。:勝俣範之医師のセカンド・オピニオンを受信した時の帰り。

Sent: Tuesday, December 23, 2014 4:41 PM
Subject: Re:日曜日はありがとうございました!
お世話になりました。一年ぶりの夜の外出でとても楽しかったです。昨日は〇〇の主治医に東京で手術をする事を話ましたところ紹介状を書いてくれました。

又、何でも協力してくれるそうです。カルテ開示も依頼し来年早々には受け取れそうです。明日、勝俣先生の診察を受けてきます。精一杯癌張ります。注:JAMTの講演会(勝俣医師も講師のおひとりだった)後の仲間内の都内オフ会に参加してのお礼メール。

Sent: Tuesday, December 23, 2014 4:48 PM
Subject: Re:Re: 日曜日はありがとうございました!
はい、そうします。本当に患者会で買ったんですもの。注:何を買ったのか、当会は、活動資金のために、ミニフリーマーケットをいつも開いている。

Sent: Wednesday, January 21, 2015 6:37 PM
Subject: シャローム〇〇▲▲です  
昨年は色々ありがとうございました。ブログ毎日拝見してます。昨年末のPETから始まり、正月あけには勝俣先生から紹介の〇〇大「〇〇〇〇先生」の元で手術に向けて動いてました。

〇〇先生が難色を示し、勝俣先生にもう一度相談する様に差し戻されました。報告したところ、本日、手術は白紙になりました。

(〇〇先生が駄目ならと)お世話になったままで、もっと早くご報告と思いなが切り替えができず、下を向いたままで考えが決まらず…今日になってしまいました。ありがとうございました。患者会出席お願いします。
 
Sent: Wednesday, March 11, 2015 11:15 AM
Subject: シャローム〇〇▲▲です。 
毎日ブログ拝見してます。勝俣先生紹介の放射線(トモテラピー)を江戸川病院で受けられる事になりました。本日より33~36回4月いっぱい新幹線通院が始まります。3、4月患者会に参加できませんが見守ってくださいね

Sent: Saturday, March 28, 2015 5:58 PM
Subject: Re:さくらんぼの会(再発・転移者の会)のお誘い! 
ぜひ参加お願いいたします。今江戸川病院に新幹線通院中です。思ったより大変で体力のなさを痛感してます。癌ばって参加します。

Sent: Tuesday, April 21, 2015 6:26 PM
Subject: Re:25日(土)のさくらんぼの会について!
ありがとうございます。明日でトモテラピー30回です。副作用も出てますが、何とか通院してます。体調管理して参加できる事、楽しみにしてます。

Sent: Saturday, April 25, 2015 6:35 PM
Subject: 〇〇▲▲です。  
今高崎に着きました。楽しい時間と美味しいお料理ありがとうございました。又、お会いできるまで癌晴ります。注:我が家での再発・転移者の会に参加してのお礼メール。私の手作りお料理を食べて頂けていたことが、せめもの慰めである。
Sent: Thursday, May 14, 2015 4:59 AM
Subject: ありがとうございます
おはようございますます。ブログみて、昨日はがっかり、今日は万歳、私の心中です。月曜日私も勝俣先生受診で武蔵小杉にいました。

代表とすれ違いだったようです。悔しい~私もシャロームさんに会いたかった。弱い心や投げ出し
たい心を奮い立たせてもらえるのは、代表に会えることです(勝手ですいません)

チマチマ話も聞きたかった。何度も言います。会えなくて残念、、、でも、ずっと心に引っ掛かっていた問題の回答が代表の昨夜のブログです。

そうだこれだ、私がず~と、もやもやしてた事、「病院の併院」私もこの事でモヤモヤでした。嬉しくて興奮してます。まとまらなくて、すいません。
書くのは苦手です。でも感謝してます。

Sent: Thursday, May 14, 2015 9:37 AM
Subject: Re:Re: ありがとうございます 
はい、大丈夫です。代表に又、会いに行きます。今私の生きる原動力です。背中を見て癌晴ります。

Sent: Saturday, May 16, 2015 3:18 PM
Subject: Re:緩和ケア講演会及びオフ会のお知らせ!
ありがとうございます。参加します。大宮駅まで行けます。大丈夫でしょう。注:緩和ケア講演会を聴講した後、埼玉県立がんセンター緩和ケア科 科長の余宮きのみ医師もご一緒されるオフ会に参加を申し出ておられる。

Sent: Monday, May 18, 2015 9:33 PM
Subject: Re:緩和ケア講演会の集合場所です 
ありがとうございます。現地集合でよろしくお願いします。知らない町でちょっと心細いですが、何とかたどり着きます。

Sent: Sunday, May 24, 2015 9:37 AM
Subject: Re:皆様、昨日はお疲れ様でした。出来ましたら感想を頂ければ幸いです。
いつも早退ですいません。でも体力の続く間は参加したいと思ってます。有意義な情報は勿論魅力ですが、代表の力強さ(ブログで見る弱さ…スイマセン)一生懸命さが、時々投げやりになる私を奮い立たせくれます。

人生を大事に後悔なく終わらせる。自分で考える事をいつも教えて頂いてます。時間はかかりますが、いつか、いつかと生きていきます。

Sent: Friday, May 29, 2015 5:05 PM
Subject: シャローム〇〇▲▲です  
本日はありがとうございました。大勢の前で話すのは馴れてなく、何だか変な感想になってしまいました。痛切に感じた事は余宮先生の素晴らしさ。

でも私は看てもらえないと言うことです。ちょっと寂しさも感じました。でも勉強を重ね、群馬で寄り近い環境を探させらよう努力したいと思います。

Sent: Thursday, July 02, 2015 2:12 PM
Subject: Re:がん患者会シャローム代表〇〇▲▲です。  
勝俣先生の本ぜひ欲しいと思ってました。次回患者会でお願いします。今36回のトモセラピーが終わり少しは息が着けると思ってましたが甘くはありませんでした。

肝臓と肺に転移し又、左水腎炎でステントを入れます。今病院で待っているところです。
「弱音を吐いていいよ」温かい力強い代表に会いたいです。

..............................................................................

明日に続く。(場合によっては、明日、ブログUP出来ないかもしれないが・・)

明日は、埼玉県ピアサポーターフォローアップ研修会の講師である。10時から16時まで。

今回は、会の活動(当会は、メールやお電話でのご相談が大変多い。)をしながらの講師準備は、正直きつかったけど、患者会の次に大切にしている講師活動であるので、明日は、一生懸命務めたいと思っている。

患者会も上記のメールのやり取りのようにピアサポートである。謝金を頂けるピアサポーターと呼ばれる人だけがサポーターではない。

仲間同士で支え合うこと。それがピアサポーターである。

C.O.M.M.E.N.T

ショックです。悔しいです。
ほとんどのオフ会にご一緒していました。
彼女は、笑顔の顔しか思い出せません。
『シャロームに出会って、本当によかった。』
って嬉しそうに、よくおっしゃっていました。
もうお会い出来ないなんて、信じられません。
寂しくて仕方がありません。

ご冥福をお祈り致します。

2015/11/29 (Sun) 22:25 | すずらん #CjlWd7YA | URL | 編集 | 返信

悼みの中にも

初めて患者会にいらした時のHさんのご様子を思い浮かべます。
明るくてとても人懐っこい笑顔で、意外な病状の厳しさをお話し下さいました。

今日の訃報ブログで、代表のブログにたびたび登場していたメールやご様子が彼女のことだったと知りました。

Hさんとは直接にお話ししないままでしたが『ああ、苦しい中にも代表とこうして心通わせて一日一日希望を繋ぎながら過ごされたんだ』と安堵します。

息子さんに託された伝言から、シャロームさんとの出会いに幸せを感じて生きてこられたHさんを思い、心より哀悼の意を表します。

嬉しいこと、やりがいのあることもたくさんあるけれど、こんな辛い思いを幾度も幾度も重ねなければならない誰にも代われない使命を託されたシャロームさん。明日も責任が重いですが、まもられなさいますように。

2015/11/29 (Sun) 23:41 | koba #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント