2016_01
12
(Tue)11:18

感動!会員さんが落としたお金が交番に届けられていた!

当会は、様々な方々のご協力によって成り立っている。その中でも、二ヶ月に一度の患者の集いの場所取りは、とても大変な作業。

ある時期まで私がその役を担っており、副代表が見かねて変わってくれたこともあった。しかし、予約の制度も色々と変わり、結局、私の負担になっていた。

そこで、友人にこの予約をお願いしたが、『責任があるから・・・。』と断られた。その時にご一緒していた会員のAさんに更に声を掛けると、二つ返事で快諾して下さった。

この予約は、本当に大変で、忘れてしまうと患者の集いが開けないということになる。概ね、奇数月の最後の金曜日となっているが、いつも、こちらの思い通りになるとは限らない。この予約取りは、見えない働きだけにあまり会員さんからも注目されていないが、ものすごい大きな働きなのだ。

そのAさんが、昨日、1月と3月の患者の集いの予約表を我が家に持ってきて頂いた。その経費4,000円をお支払いした。

純然とした場所代の他に、会場まで申請書を車を走らせて提出しなければならないことや、その取れた予約を元に、杉戸町。宮代町。幸手市。久喜市の広報課にFAXを送る。

Aさん宅には、FAXがないのでコンビニでその作業をして下さる。FAX後は、再度電話をしてFAX受信を確認するということまで徹底する。

その活動経費として一回2,000円をお支払している。昨日は、二回分であったので、4,000円をお支払した。ところが、予約表の入っていたファイルの中に、彼女は、受け取った4,000円をファイルの中に入れて持ち帰った。

帰宅したら、あら大変!入れたはずの4,000円がない。彼女はすぐに我が家にいらして、玄関に落ちていないか確認に来られた。私も懐中電灯を持って一緒に来た道を探そうとしたが、途中で辞退された。

夫に相談したが、『お母さんのお金じゃないから、失くしたお金を会計から出せないしね。ダメ元で、交番に問い合わせてみるのもいいかも。』と言ってくれた。

今朝8時過ぎ、Aさんから別の用事(勉強会参加を友人に打診してくれて参加の申し込みの電話であった。)で電話があったので、『ダメ元で交番に行って見たら?』とアドバイスをした。

すると、9時過ぎに再度Aさんから電話があり、『4,000円は届けられていたが、私がシャロームさんのところに伺った時間って何時ころでしたか?』というもの。

時間?確かに刑事事件などは、時間は大切な重要証拠。確か、私は電話中だった。その時にインターフォンがなったのだ。ん~ん。でも、スマホには形跡なし。

固定電話だったか・・・。そういった記憶は、案外曖昧である。すぐに、交番に走った。身分証明書を私は忘れなかった。

何のための4,000円だったかを、広報や予約表を持参して説明に上がった。さしずめ、私は、証人である。勿論、どの辺りで落としたか・・・ということも重要なことであるが、私の証言も有効なものであったらしく、私の免許証を見て、控えを取られた。

拾得者は、『謝礼は、不要』と伝言されていたようであるが、おまわりさんがご本人に連絡を取って頂いて、拾得者のお名前と電話番号を教えてもよいという承諾を得た。

彼女は、帰宅してお礼の電話を掛けられたことだろう。

日本は、本当に素晴らしい国だと思う。1000円札がバラで4枚道路に落ちていたら、ちょうど辺りは薄暗くなっていたのだから、ポケットないないしてもおかしくない。

私だったらどうだろうと自問自答すると自信がない。(笑)でも、拾ったものを自分のものにすると窃盗罪になるので、やっぱり届けるかもしれない。でも、生活に困っていたらどうだろう・・・。そういうことを考えると自信がない。

こんな世知辛い世の中で、財布ならともかく、4,000円が届けられたことが本当に感動ものだと思った。Aさんも、『勉強になった。うっかりしていた。これから、絶対に気を付ける・・・』と、気を引き締めていたが、彼女もまた人の温かさに触れて、驚きと感謝と感動を実感されているようだった。

世の中、捨てたもんじゃない。私も、躊躇することなく、今後は、拾得物はやっぱり交番に届けようと思った次第である。

本当によかった。よかった。すぐにtwitterに投稿したが、削除した。お金には名前が書かれていないために、『それ、私です。』と名乗られたら、自分のものだという証明をすることが出来ないからだ。

勿論、どこで拾ったか・・・とか、どこで失ったとか・・・を記さなければ、名乗る人もいないだろうが、ここは、やはり固く行こうと思い、取りあえず、twitter の投稿は、削除した。

どちらにしても、素晴らしいニッポン。人情味あふれる杉戸町を今日は、確認した次第である。


【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
再々加工!※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】

 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 





C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント