2016_02
28
(Sun)12:11

【閲覧注意】 術跡の画像あり!気の小さい方は閲覧しないで!パタリと途絶えたLINEに不安は頂点へ

この時の友人は、その後会員さんとなった。

会員さんは、乳がんからの卵巣転移ではなく、第一回目の卵巣・子宮摘出の手術の後、病理の結果から、卵巣原発であることが分かった。

その時には、乳がんからの転移を疑ったことと、卵巣がんでは調べないマーカーが上昇していたことから、周りのリンパ節は廓清していなかった。

執刀医の宇津木先生から、『再手術と術後の抗がん剤』の提示を受けた。その際、『本当に手術を受けるかどうか、その気持ちを何度も確認された。』という。それを彼女は、宇津木先生の優しさと受け止めた。そして、手術を承諾する。

そして、2月22日(月)彼女の手術は行われた。そして、あんなに頻繁にメールが来ていたLINEは、パタリと途絶えるのである。その後のやり取りをそのまま、このブログに反映させる。

ご本人の許可を得ている。また、LINE画像をそのままコピペする手法を知らないので、転送という形を取らせてもらった。

...........................途中術痕の画像があるので閲覧注意!.....................

2016/02/22(月)
会員:06:22  おはようございます
会員:06:22  いよいよ手術です
会員:06:23  手術はこれで最後にしたい
会員:06:23  がんばります

私:08:10  手術、うまくいきますように。痛みが最小でありますように。
       命が守られますように。回復が驚異的に早くなりますように。
       心を注いで祈ります。
私:13:43  今は、意識のない世界にいるんだね。
私:14:09  リンパ浮腫が、今後の人生で回避されますように。

・・・・・連日連夜、頻繁にあったmailがパタリと途絶える・・・・・・
    (前回の手術の時は、翌日からLINEmailを受信する)

私の不安と焦燥感はMAXとなる

そして、手術から3日後(原文まま)

2016/02/25(木)
会員:07:48 おはようございます
会員:07:48  低血圧に脱水で気がついたら寝ているという3日かんでした
会員:07:49  よくはきました
会員:07:49  今は痛みとの闘いです
会員:07:50  左足はかんかくなしです

私07:50  意識が戻らない、最悪のパターンか。と、
        自分を抑えて、メールがまんしていました。

会員:07:51  というわけで全然復活できてません
私:7:51   感覚なしか・・・。
会員:07:52  でもお腹はすいてます
私:07:53   自分の人生を自分が納得して切り開いた今回の出来事!
        きっと、きっと、あなたらしい生き方が待ってる。
私:07:53   お腹空いた!結構なことだ!(^_^)
私:07:54   食べて!寝て、出して!喋って!
       そんな当たり前の繰り返しで、きっと自分を取り戻せる。

会員:07:55  宇津木先生に毎日会えて幸せだし
私:07:58    すごい医師よね。聖路加の山内先生もそうでした。
       (昨日、聖路加でした。)
会員:07:59   輸血しないですんだそうです
会員:08:00   これは宇津木先生だからですよね
私:08:00    驚異!
私:08:00   そうだと思います。私、お産の時、1リットル輸血した。
私:08:01    凄腕は、どれだけ少なく出血を抑えるか。ですものね。
会員:08:02    宇津木先生だからリンパ浮腫も大丈夫だと思ってます
私:08:04    ????
私:08:04      どんなに凄腕でも、患者に原因ってあるぞ!
会員:08:04   そうですよね
会員:08:05   私もともと左足だけむくんでるし
会員:08:06  今も左腕がむくんでます
私:08:08     浮腫は、手術の手技より(それもあるけど)患者の体質や活動、
        他諸々あるので、要注意であることは、確か。

私:08:09    どちらにしても、メールありがと。
         どうなってるのかって、めっちゃ、心配してた。
会員:08:10   人間ってあんなに眠れるんだと思った3日間でした
会員:08:10   気がつくと意識がなかった
私:11:02    それって、きっと周り焦ったと思う。
          意識が戻らなかったということ。死ぬとこだったよ。
私:11:03     意識から戻らないということだもの。
会員:11:10   本人は気持ちよくねてたんですけどね

会員:11:11  私の傷みます?
会員:11:11    記念撮影しちゃった
会員:11:11    痛々しいです
私:11:12     怖い。怖い。
私:11:12     見せる気満々だよね?
会員:11:12      見ないですか?
会員:11:13    めったにみれないから
私:11:13     なんちゅう会話
私:11:13     ちょい待ち!
会員:11:13    テープついてるし
私:11:13     お昼ゴハン食べてからにする。
会員:11:13      はーい

私:13:02     "生還者○○さんへ
画像見せてくれぇ〜"
会員13:03     どうぞ
手術痕  
私:13:04    中央がおへそ?
会員:13:04   多分
私:13:04    どうしてこんなに切ったの?理解できない
私:13:05    話聞いてた?
会員:13:05   骨盤リンパと傍大リンパとったから
会員:13:06   話は聞いてました
会員:13:09   大変な手術だから何度も本当に受けるか確認されたんだと
                      思います
私:13:10   "なるほど。だから思いとどまるように時間をかけられたの
                      か。"
私:13:11   手術は、これで最後だね。よく生還してくれました。ありが
                      と。
会員:13:12   最後にしたいです
会員:13:14   多分執刀医が宇津木先生じゃなかったら決心つかなかったと
                      思いますq
私:14:02     確かに。
私:14:03    まさに、生還者だ!
私:14:03    すごく心配してた!ほんと!
会員:14:11     ありがとうございます

注:会員さんの間接的な知り合いの消化器外科医が、
  丁寧で綺麗な手術だって絶賛していたそう!

★:そしてこの後、更に私を苦しめるアクシデントが起こる。
    
  どうして二回目の手術をしたかについても明日に触れる。

  明日に続く!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント