2016_03
21
(Mon)21:06

閑話休題!日頃のご褒美!

今朝、7時33分。お友達から電話。劇団四季のウエストサイドストーリーのチケット(9,800円)があるんだけど、ご一緒しないか?というもの。

『同伴予定の友人が急用が出来た。たった今キャンセルの電話があった。』とのこと。ご主人を誘ったが行かないということで、私のところにそのキューピットの矢が放たれた。

勿論、二つ返事でOKした。『ただよね。ただ。』ちゃんと、確認を取った。(笑)浜松町駅前のスペイン料理店にも予約してあるということであったので、

ランチは、自分の分は支払わせて頂くという条件を申し出て、楽しい一日が始まった。自腹だと気兼ねなくワインやビールを頂ける。自宅では飲まないので、一旦外にでるとやたら体が欲する。(笑)

実は去年も、別の友人からヨーヨー・マのチケットがあるけどご一緒しないかとお誘いを受け、二つ返事でお付き合いした。何様、私はこの手のたなぼたについている。自分では、観劇や鑑賞のチケットを積極的に購入するタイプではない。

しかし、誘われれば、予定が入ってない限り、感謝してお付き合いする。(勿論、チケットはただ!)去年は、更に別の友人から都内での映画試写会にもご一緒した。

用は、私は、面倒くさいのだ。好きではあるが、熾烈な競争までしてチケットを購入しようとは思わないタイプ。

行かなきゃ行かないで済む。他の楽しみを見つけられる。お付き合いだから、そのチケット料金は支払わない。それでもよいという相手の穴埋め(ピンチヒッター)である私の立ち位置は崩さない。だから、ただ。

四季劇場 ウエストサイトストーリー
劇団四季は、オペラ座の怪人以来なので、久しぶりの本物を鑑賞させて頂き、贅沢を楽しませて頂いた。帰宅後、友人宅でお茶を飲み、長居をした。

そんな訳で、帰宅後は、そのまま、幸手のスシローに夫と二人で外食した。何と、二人で2,224円(ビール込々でこのお値段!)本当にお安い!

私はある目的を持っているので、贅沢はしない。これでも↑十分、贅沢だと思っている。自宅で作れば、この1/3位の金額で豪華なお夕飯を作ることが出来る。これ!私の得意技!

こんな自慢をしても何の得にもならないが・・・。よく、『シャロームさん。〝節約大好き!チマチマ貯めてドカンと使う。”というブログ、早くUPしてよ!』と催促される。

私もそう思っているのであるが、患者会代表を辞めた暁にでも、UPしたいと思っている。乞うご期待!

っという訳で、日ごろの患者会代表としてのご褒美を今日は頂いたようで、かなりご満悦の一日であった。明日は、友人と菜の花摘みである。沢山とって、ボイルして冷凍しておく。(さしずめ、ただで、食材調達・・笑)

シーチキンと合わせた菜の花スパゲティーは絶品である。お醤油のみで味付けをする。美味!お試しあれ!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント