2016_04
15
(Fri)16:04

NHK:ETV特集「肺がんサバイバー~余命宣告から6年 命の記録~」

ETV特集「肺がんサバイバー~余命宣告から6年 命の記録~」
4月16日(土)午後11時00分~午前0時00分

ETV特集「肺がんサバイバー~余命宣告から6年 命の記録~」

6年前、ステージ4の肺がんと診断され、余命10か月と宣告されたテレビ番組ディレクター、長谷川一男さん(45歳)。


闘病の日々を、自らカメラで撮影してきた。生きる可能性を求めて、化学療法や放射線、外科治療など、さまざまな治療に挑んできた。


入院は25回に及ぶ。去年長谷川さんは肺がんの患者会を立ち上げた。がんと向き合ってきた6年間を、長谷川さんが自らが撮影した映像と書き記してきた言葉でつづっていく。


★明日、私は、この長谷川一男さんが立ち上げた肺がん患者の会ワンステップからお誘いを受けておしゃべり会に参加させて頂くことになっている。

お声を掛けて頂いた時は嬉しかったけど、実は今、ドキドキしている。60分のお話。分刻みのレジメも作った。でも、正直、敵前逃亡者の心境である。いくつになっても何回経験をしても、小心翼々な性格は治らない。

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
再々加工!※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント