2016_04
25
(Mon)17:20

4月28日(木)さくらんぼの会(再発・転移者の会)ランチオフ会のお知らせ!

来る4月28日(木)さくらんぼの会が開かれる。

さくらんぼの会とは、当会の再発・転移者の会のことで、しばらく忙しくて開けていなかった。今回、一念発起して計画を立てていたが、

現在までに、参加者は、10名。本当は、初発の方でもお誘いしたいところであるが、やはり、断念。今回は、肺がん患者の会ワンステップの長谷川さんがお見えになる。

とはいっても、彼は、当会:会員さん。いや、彼の方から入会をお申し出頂いたということではあるが、きっと、この間のテレビ出演で、かなりお忙しくなっておられることと思う。でも、律儀にご参加頂く。

また、当会会員さんでもあり、毎日新聞社の記者でもある乳がんステージⅣの三輪晴美さんもご参加される。彼女には、ご自分の体験もさることながら、多くのがん患者さんの実態に触れて頂きたいとも思っている。

そして、彼女なりの、いや、彼女だからこその発信が出来ることを私は期待し、更に、そういったメディアにも、信頼してご協力出来る関係を我々は築きたいとも思っている。

今までメディア(テレビ・新聞・雑誌)には、本当に散々、振り回された。怖い組織?だと正直思っている。これは、私にとって大きな社会勉強だった。

信頼は、かりそめであり、発信が終わったら、もう、二度と電話に出ない取材記者もおられた。私はただ、『とてもいい感じで記事を書いて下さりありがとうございました。』と、そう伝えたかっただけなのに。

実は、他にも患者会などをやっているといいこともあるが、嫌なこと、見なくて済むようなことに出くわすこともある。

メディアだけでなく、アクセスされる方たちによっても裏切られた思いを受けることもあれば、元会員さんと言われる人だってなきにしもあらず。色んなことあるよね。

私だけじゃない。だって、人間だもの、摩擦もある。ただ、代表の胸の内だけで封印することは多い。

だけど、誠実な方も同数、いや、それ以上おられる。だから、この会を止めない、やめられない理由でもある。

後、自信を持って言えることは、仲間同士でいさかいがあったことはない。当会の会員さんは、とても仲良し。それは、大きな救いでもあり、希望でもある。

さて、このさくらのぼの会は、がん再発患者。がん再発患者のおられる家族。この条件であるなら、どなたでもご参加出来る。但し、会員になられることが条件。守秘義務を徹底するためである。

ご参加希望者は、sugitocancer@gmail.com  まで。

【がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント