2016_07
03
(Sun)22:25

サプリメント 栄養の過剰摂取に注意!産経ニュースより

糖尿病と脂質異常症で通院している70代前半の女性は、テレビや雑誌で体に良いと言われた食材は毎日欠かさず食べ、さらに3種類のサプリメントを摂取しているそうです。

女性は「孫が成人するまでは元気でいたいの。食事だけだと栄養が足りないから」と理由を教えてくれました。

 この女性のように、「もっと健康になりたい」と考え、さまざまな健康食品をとっている患者さんはたくさんいます。でも、健康食品はあくまで「食品」で、医薬品のような効果は期待できません。

 抗酸化作用による老化や、心血管疾患の予防効果を期待してビタミン類などをサプリメントで摂取する人が多いようです。

しかし、動物実験のレベルで効果があると報告されたものはあっても、長期間にわたって人間が摂取して、老化や病気に対しての予防効果が得られたというものはほとんどありません。

また、多量に摂取するなどした場合の安全性についても証明されているとは言い難い状況です。最近ではサプリメントの過剰摂取によるリスクを指摘する研究結果も出てきています。

冒頭の女性のように、「食事だけだと栄養素が足りていないのではないか」と心配する人は多いですが、普通の食事をしている日本人の場合、ビタミンやミネラルの不足はまずないと言っていいでしょう。

過度なダイエットなどで食事の量が極端に少ない人が栄養不足に陥る可能性はありますが、私の患者さんをみる限り、サプリメントを取っている人の多くは日頃の食生活に気を使っています。

つまり、食生活で栄養素が足りている人ほど、サプリメントを取る傾向があるように思います。

 サプリメントなどの健康食品は、栄養素の過剰摂取につながる可能性もあります。ある栄養素を過剰に長期間にわたり摂取した場合の健康に与える影響などはまだよく分かっていないのが現状です。

 内閣府食品安全委員会は「いわゆる『健康食品』に関するメッセージ」として健康食品への注意喚起をしています。

メッセージでは、健康食品が医薬品並みの品質管理の規制対象になっていないことや、医薬品との併用で効果が強くなり過ぎたり弱まったりする可能性があることなどを指摘しています。

利用する場合は、製品名と摂取日、摂取量、体調などをメモして、万が一体調が悪くなったらやめるように勧めています。

メッセージは同委員会のホームページにありますので、一読することをお勧めします。(北原ライフサポートクリニック内科医 下島和弥)

2016年6月21日配信
産経ニュース

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント