2016_07
11
(Mon)23:48

頼りにされるということ!

病院の中でのピアサポート業務から帰宅し、お夕飯を作りちょっとゆっくりしていた時、インターフォンがなった。

知り合いの女子大学生のSOS。泥棒が入った後のような我が家には、とてもじゃないけどお入れすることは出来ない。彼女の玄関先のベンチで解決策を探る。

帰宅してしばらくすると、会員さんからご相談のお電話。

こうして、自分のようなものを頼りにして頂ける存在はありがたい。持ちつ持たれる。ご近所さんは、いざという時の避難所。

周りにこのような方々がいて下さることがとてつもなく幸せなことだと、今日は改めて再確認した。

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント