2016_07
29
(Fri)21:58

第59回患者の集い:終了!

本日の患者の集いは、参加28名。例によって、延長時間を申請。1時から4時15分まで、間、15分の休憩を挟んで、3時間15分の患者の集い。

お話下さったのは、10名もおられない。でも、聞き役としての貴重なお働きを皆さん、ずっと担って下さっている。

私も、昨日の今日で体は鉛のよう。朝は、起きられない。熱中症の前兆かと思うような頭のふらつき。見た目は、元気いっぱいに見えるけど、もう、身体は、クタクタのガタガタ

今日は、更に、その後、約一時間半ある方のインタビューを受けた。ちょうど、長男と同い年。インタビューを受ける側なのに、いろいろとその青年に意見をいったりして実にあべこべ。(笑)

優しくて、お人が好くて、汚れのない、頭脳明晰な好青年。でも、母親的目線で、つい、老婆心を働かせた。

言うべきことは言った。後は、彼が判断することだろう。

さて、今日は、とってもいいことがあった。前回、患者の集いにご参加下さった方が、まるで今日は別人。

顔色も違えば、表情の輝きも違う。信頼出来る医師(国立がん研究センター中央病院後藤悌先生)に出会ったということは、こんなにも人の人生に影響するのかと思う程、笑顔がこぼれるようであった。

よかった。よかった。こうして、シャロームを介して転院出来たことを、ご夫妻そろって大変感謝された。私の力ではない。ご主人の勇気を出して踏み出したその一歩が、実は、大きな一歩に繋がった。誰の功績でもない。ご本人の原動力が、道を拓いた。

こんな嬉しいことはない。疲れも吹っ飛ぶようであった。人の幸せをこんなに喜べることが出来る幸いも、我ながら嬉しい。

また、本日は、千葉や都内からお越しの方もおられた。その中のお一人は、ずっと当ブログをご覧頂いていた・・・ということで、これまた、嬉しい出来事。そういった方が今までにも一定数おられる。

さて、
今日は、陶器と手作り品と、副代表ファームで採れたお野菜がメインのミニフリーマーケットも同時開催。売り上げは、20,500円。残りの一個の化粧品6,000円(今度、UP予定)と、帽子1,500円も入っている。この収益金は、患者会活動に充てられる。

疲れたけど、やっぱり充実した一日であった。皆様が、どうか、どうか、お幸せでありますように。

お幸せとは、今ある環境を心から感謝出来ますように・・・という意味である。


【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント