2016_09
20
(Tue)22:35

死ぬ時は一人!産経ニュースより

下記の記事に、私は共感を覚える。

読者から 死ぬときは1人

大阪府河内長野市 城林きぬ子(72)

 孤独死がとてもかわいそうなことのように言われます。1人で死ぬと、後から親族があれこれ言われます。子供が数日おきに来ていても、帰った直後に親が倒れ、発見されたのが3日後だと、「3日間もほったらかしで」となります。

 でも、人生は生きるも死ぬも1人ではないかと思います。人さまに迷惑を掛けずに死ねると最高です。1人で逝くのがそんなに悪いことかしら、と不思議で仕方がありません。

 子供が独立して離れていく、親も夫婦2人でその後の人生を満喫するのが、今の世の中。夫婦のどちらかが死を迎えれば1人になる。そうなれば孤独死の可能性が生じる。それをとやかく言うなら子供の後を追って離れずにいなければなりません。

 子供は気がかりでしょうが、老夫婦なりに楽しませてもらっているのではないでしょうか。

 子供がいても孤独死するときはするし、子供がいなくても見守られて死ぬ人もいますし、死ぬときの気持ちは分からないけれど、どんな偉い人も貧しい人も、平等につくってもらっているもんだな、と思います。

............................................................................
同じような記事を読んだことがある。これを掘り下げてまた、コメントを書くとなると、多分、時間がかかると思うと、誤解のないようにこの時間にUP出来る自信もない。

ただ、孤独死が社会の汚点や最悪の出来事と、表現されるには、抵抗がある。勿論、誰かがいたら苦しまないで逝けたかもしれないと思ったり、

また、家族もその死に目に会えなかったっという後悔もあるかもしれないが、一人で死ぬ場合もある!ということを考えると、

死ぬ時は一人!という言葉は、私にとって希望だ。


 【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  


 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント